ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

「ロボット導入促進ガイドブック」について

»

近畿経済産業局は2017年3月17日、関西地域経済の持続的な成長のため、管内の関係機関と連携し、関西地域の中小企業におけるロボットの利活用を促進・支援するため、「ロボット導入促進ガイドブック」および「ロボットシステムインテグレータ企業集」を公表しました。

「ロボット導入促進ガイドブック」でhs、ロボットの導入にあたって、「ロボットに何をさせるのか」「人とロボットの役割分担をどうするか」「費用対効果はどう測るか」など、多角的に検討し、判断する必要があり、本ガイドブックでは、ロボットを導入する際に取り組むべきことや、導入を決める前にチェックすべき項目について整理しています。

ロボット導入のメリットは、ロボット導入メリットでは、繰り返しの動画が可能であり統一性が高いことや、過酷作業でのメリットが示されています。

スクリーンショット 2017-03-18 16.12.35.png

出所:近畿経済産業局「ロボット導入促進ガイドブック」 2017.3

ロボット導入前と導入後のメリットでは、商品組立の工程を専用機によるライン生産としていましたが、ロボットを導入することでセル生産化することで多品種変量生産に対応できるといったことが掲載されています。

スクリーンショット 2017-03-18 16.16.07.png

出所:近畿経済産業局「ロボット導入促進ガイドブック」 2017.3

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する