活き活きした個人、活性化したチーム、成長し続ける組織、卓越したリーダーシップ・・・を実現する考え方

藤井 正隆

藤井 正隆

(株)イマージョン 代表取締役社長 法政大学院 中小企業研究所坂本光司研究室特任研究員。 チーム開発と組織開発コンサルティングが専門 個人でもmasaのサービス見聞録を執筆中。

プロフィール

(株)イマージョン 代表取締役、法政大学大学院中小企業研究所特任研究員。
『日本でいちばん大切にしたい会社』(あさ出版)の著者で知られる法政大学政策創造研究科 坂本光司教授の推薦で取材した企業が、高い理念を具現化する社会性と経済性を両立した素晴らしい経営を実現していることに驚嘆。以来「優良企業を訪問することが趣味」になり、現在も研究室メンバーと年間100社を超える企業視察研究を継続する。
人やチーム・組織のプロセスに関わる泥臭いコンサルティングや教育研修を行いながら、日本の農業問題にも関心を持ち、日本の農家(株)の代表として精力的に活動中

略 歴

1962年 岐阜市生まれ。
1985年組織開発の大手コンサルティング会社入社。26年間半の間に、営業責任者、総研チーム、マネジング・コーディネーターコンサルタントを経て独立。「活き活きした個人、活性化したチーム、成長し続ける組織、卓越したリーダーシップ」を追求する人財育成と組織開発コンサルティング会社の㈱イマージョンを立ち上げ、代表として活動する。
著書に、「感動する会社は、なぜ、すべてがうまく回っているのか?」(マガジンハウス)「ぴょんぴょんウサギとのろのろカメの経営法則」(経済界)がある。その他、経営雑誌、理念と経営他、ビジネス雑誌他で多数執筆。