海外のスマートフォン、特にAndroid(アンドロイド)に関する情報を発進していくブログ

合計4700万ダウンロード越えの世界トップレベルのアプリ開発会社のノウハウとは?

»

だいぶ年末にバタバタしていて、ブログの更新が1ヶ月近く止まってしまっていました。
今年は4日に1回ぐらいのペースで更新していきたいですが・・・

さて2012年になって各社スマホにこぞって攻めてきている印象があります。
当社も積極的に採用していますが、求人サイトを見ていてもスマートフォンアプリ開発エンジニアの募集であふれています。
春からアプリのリリースラッシュが続くでしょう。AppStoreやAndroidマーケットのランキングも少し変化が現れてきましたね。

そんな背景もあり、今年1発目のセミナーは、1,000万ダウンロード越えの世界トップクラスのアプリ開発会社をお呼びしてお話をお聞きします。今回ゲストスピーカーの方々の今までの累計ダウンロード数を合わせると5,000万ダウンロード近くまでのぼります。どちらも日本ではめったにお目に書かれない企業なので、お時間のある方は是非ご参加ください。

___original

参加は下記URLからお願いします↓

http://atnd.org/events/24215


●ゲストスピーカー


Nubee Pte Ltd.


ご登壇して頂けるゲスト企業さま1社目は、このブログでも何回か取り上げさせて頂いているシンガポールのNUBEEさんです。先日提供アプリの累計ダウンロード数が1000万ダウンロードを超えて話題になりました。


CocoaChina


今回さらに中国トップクラスのアプリ開発企業さまにもご登壇頂けることになりました。提供アプリ「Fishing joy」は世界で3700万ダウンロードされていてこの実績は世界的に見てもやはりトップクラス。またアプリ開発者向けにゲームエンジン「cocos2dx」をオープンソースで提供されています。


株式会社ポッケ


先日「一億人の姓名判断」が国内で100万ダウンロードを突破し、AppStoreの売上ランキングでも上位に登場しているポッケさんが日本企業としてご登壇頂けます。国内ではゲームのフリーミアムモデルが目立ちますが、「占い」でフリーミアムモデルの効果を実証した先駆者的な企業さまです。



その他何社様か調整していますが、今回はCocoaChinaさんが非常に注目かと思います。日本のアプリ開発会社から見れば中国は非常に美味しそうな市場ですが、情報が無いのでブラックボックスの状態です。データでは既にスマートフォンの販売台数も日本を追い抜いてアメリカの次、世界第2位のマーケットに中国はなっています。そんな中国でiPhone、Androidで成功されている企業のお話は今後日本のアプリ会社が世界に展開していく上でも非常に参考になることが多いと思います。

参加は下記URLから↓

http://atnd.org/events/24215

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する