オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

スーパーエンジニアの独り言「第27回 デフォルト」※Rubyの話です

»

こんばんは。吉政創成の吉政でございます。

私がプロデュース支援しているCTC教育サービスで人気コラム、スーパーエンジニアの独り言「第27回 デフォルト」が公開されました。

###

「デフォルト」とは、主にコンピュータ分野で使われる単語で「初期に設定されている値」などの意で用いられます。例えば、ハードウェアの工場出荷時の値を指す場合やソフトウェアで指定されない場合に使用される値などを指して「デフォルト値」と言うことがあります。あるいは、普遍的に「標準の」という修飾語として使われる場合が頻繁にあります。


  (この続きは本文で)
 【URL】http://www.school.ctc-g.co.jp/columns/super/super27.html

 【関連キャンペーン】+1コース無料受講トレーニング・キャンペーン 
  URL:http://www.school.ctc-g.co.jp/campaign/20130814_017166.html

 【関連教育コース】RubyとRuby on Railsの関連コース
  URL:http://www.school.ctc-g.co.jp/ruby/index.html

なお、このコラムはCTC教育サービスのメルマガで最新情報をお届けしています。興味がある方は是非お申し込みください。メルマガの申し込みはこちらからお願いします。メルマガでは、キャンペーンやセミナーの情報もお届けしています。

その他のコラムついては以下をご覧ください。
■ クラウド時代のオープンソース実践活用
■ 仮想化の歴史と機能
■ Hyper-Vの部屋
■ ワークスタイルを変革する技術とクラウド
■ Ruby & Rails
■ スーパーエンジニアの独り言
■ Inst. Tech View
■ 技術者のためのほにゃららら

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する