オルタナティブ・ブログ > 永井孝尚の写真ブログ >

ライフワークを持とう。ライフワークを究めよう。

皇居の森を一望

»

永田町駅近くにある平河町ライブラリーで仕事や打ち合わせをすることが多いのですが、平河町ライブラリーが入居する平河町森タワーの屋上(24階)からは皇居の森が一望できます。

こちらは昨日の晴れた午後に撮影。

1  

こちらは雨の日の景色。

2  

都心の真ん中に緑豊かな皇居があることがよくわかります。

皇居の向こう側に見えるのは、有楽町〜日比谷〜丸の内のビル群、目の前の建物は最高裁判所です。

 

先日テレビ番組で拝見しましたが、皇居の森は人がほとんど入らないため自然豊かだそうです。もしこの森がなければ、東京都心の真夏ももっと暑くなっているのかもしれません。

皇居一帯は、東京の巨大なビオトープなのだな、と改めて思います。

 

都心にこのような森があるのも、いいものですね。

 

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する