オルタナティブ・ブログ > 永井孝尚の写真ブログ >

ライフワークを持とう。ライフワークを究めよう。

ウソは絶対つかないけど、あえて本当のことは言わない

»

以前、こちらに書いたように、ウソはつかない方がよいと思います。

一方で、本当のことを言えないことって、あると思います。

・例えば、発表前の人事のこととか。

・相手への内緒のプレゼントとか。

・どうしようも変えられない過去のこととか。

でも、こういうことって、ウソをつく必要はなく、言わなければいいのですよね。

だから、どうしても言えない本当のことは、黙っていればいいと思うのです。

 

本当のことを言うことで、色々と差し障りがあったり、不幸になる人が出てきたりすることって、世の中結構多いモノです。

本当のことを全てオープンに言うことが、必ずしもよいことであるとは思えないのです。

ウソは絶対つかない。
しかし、あえて本当のことは言わない

後者は大人の判断が必要なのでしょうね。

 

Comment(2)

コメント

ひろりん

商談中に、使い方では機能不足になるかも知れないことが見えてしまった時。競合が厳しいと悩むところ。
「あえて本当のことは言わない。」か。

難しい状況ですね。
仮に受注して機能不足が問題になる可能性があるのであれば、お客様も自分たちも不幸になる訳ですから、お客様にご迷惑をかけるリスクをどう捉えるか次第でしょうか?

コメントを投稿する