オルタナティブ・ブログ > プログラマー社長のブログ >

プログラミングでメシが食えるか!?

足柄・丹沢方面にサイクリング

»

久しぶりにサイクリングの話題で。いろいろ忙しくてなかなかサイクリングに行けない状態が続いていましたが、ゴールデンウィークですし、1日くらい遊びに行かせてと家族に相談し、サイクリング仲間の皆さんの予定と合わせて遠征に参加できました。

1.jpg

神奈川方面に向かうのですが、私が一番北に住んでいるので、逆方向に向かえにきていただくのはもったいないので、まずは自走で乗せていただく車の方まで。4時に起きて5時前に出発です。

2.jpg

一応お日様は既に上がっています。冬なら真っ暗ですね。

a1.jpg

12kmくらいで待ち合わせ場所です。

3.jpg

大きな車はいいですね〜

4.jpg

高速道路を走って大井松田の方へ。サイクリング仲間といっても、住んでいる場所はかなり散らばっているので、現地で待ち合わせという感じです。準備を済ませて8時20分頃出発。

5.jpg

まずは足柄峠を走ります。スタートからダラダラ登っていきます。

6.jpg

徐々に勾配もきつくなってきますが、この道は広くて車も少なく、走りやすくていいですね!

7.jpg

だいぶ山の中という感じになってきました。登りはそれぞれペースが違うので、登り切ったあたりで待ち合わせるというのが毎回の暗黙のルールです。

8.jpg

登り切ってから少し下ったあたりに足柄峠の看板?があります。とくに見晴らしが良いわけではないのですが・・・

9.jpg

そのまま反対側に下っていくと、富士山が見事に見えます。ちょっと靄っていましたが、いい眺めです!

11.jpg

みんなで写真を撮りまくり。

10.jpg

適当にお互い撮りあって、LINEにアップして共有。便利ですね。足柄峠は全体的に路面もよく、車も少ないのに道も広めで、サイクリングには最適ですね。多くのローディーが楽しんでいました。

さて、少し移動して今度は丹沢湖へ。少し登った上にある感じです。

12.jpg

丹沢湖は大きいですね〜。おいしそうなソフトクリームを売っていて食べたかったのですが、昼食だというので我慢。

13.jpg

少し早めの昼食。このボリュームで600円。観光地ですし、もう少し値段を高くしてもいいのに、というのが皆の感想。辣韮も出してくれるのが素晴らしい!おいしいカレーでした。

満腹になってお店を出ると・・・大事件が!

22.jpg

ワイヤーロックをかけたのですが鍵を車に忘れてきたという人が!お店の人に「ワイヤーカッター無いですか?」と相談してみると親切に探してくれて、無事に切断できました。やっぱり男の子ならワイヤーカッターの一つや二つ持っていないと!?

やっぱり鍵はダイヤル式が安心ですね。私も最初の頃は鍵のタイプも使っていましたが、最近は全てダイヤル式です。

湖を半周くらいしてから下って・・・

14.jpg

大野山方面へ。ここは急だと事前に聞かされていたのですが、スタートからこの状態・・・。

私は朝からお腹の調子が悪くて、大盛りカレーのおかげでさらにお腹が張っていて、皆さんに置いていかれながらもなんとか登っていきました。かなり急ですねぇ。

15.jpg

眺めは良いのですが、路面はかなり荒れています。分岐地点で皆さんが待っていたので、やっと着いたか、と思ったら・・・

16.jpg

あの山のあたりまで行くのだそうで・・・

またまた皆さんに置いていかれながら、チンタラ登っていきました。道が細くて荒れているので、けっこう気を使います。車が少ないのがせめてもの救いです。

17.jpg

なんとか登り切りました。眺めは最高ですが、期待していた牧場はゴールデンウィークだというのにお休み?で、ソフトクリームを楽しみに登ったのにがっかりです・・・。向こうに見えている山が下から見えた所なので、行ってみようと少し下ったら、芝生道になってしまうので自転車では行けませんでした。

大野山はずっと急で坂としては楽しいのかも知れませんが、路面の悪さと登ってもなにもないということで皆さんの評価はイマイチという感じでした。路面が荒れているので下りも実に気を使います。

23.jpg

けっこう走った気もしますが、距離はそれほどでもなく、66.72km。

24.jpg

登り合計が1490mくらいですから、まあ、登りの量はそれなりにありました。

25.jpg

横軸を時間軸で表示すると・・・時間的には2/3くらい登っていた感じですね。

21.jpg

ということで、心拍が高い割合が多いので、素晴らしいトレーニングだと褒められました!

現地解散して、駐車場で皆さん着替えたりしていましたが、私は最後に自走が残っているのでウェアのままで。私は汗をかきにくい体質なので、それなりに暑かったのですが、汗は大してかいてなかったので、こういうときには便利です。途中で早めの夕食としてラーメンを食べてから、今朝の待ち合わせ場所で降ろしてもらいました。

18.jpg

帰りは日が沈む中を走る感じで。

19.jpg

18時半くらいに帰着しました。

20.jpg

往復の自走区間を合わせると、91kmくらいで、距離もまずまず。このところなかなか遠征に参加できていなかったのですが、久しぶりに皆さんと一緒でたっぷり楽しめました。実は当初は草津から渋峠に行く予定だったのですが、雪が降ったとかいう情報もあり、そっちは夏に行こうということで・・・。

埼玉からだと神奈川方面は移動に時間がかかる割にそれほど秩父方面と違うわけでもなく、大抵群馬・長野方面に向かうのですが、今回は珍しく神奈川方面でした。圏央道のおかげで意外と時間はかかりませんでしたが、やっぱりどうせ遠征するならもう少し標高が高い山の方が楽しいかも知れません。とはいえ、今回の峠はなかなかハードな坂でした!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する