オルタナティブ・ブログ > 白船社長のアートコンセルジュブログ >

ビジネスをアートする?!社会をアートする!?コミュニケーションアートから見た時代の新潮流

多産アーティスト

»

P1170358 忘れもしない、数年前の夏、地震で都内のエレベーターがみんな止まって大変だった日。なんと品川の寺田倉庫内に取り残されていたのでした。

その日は翌日に控えていた展覧会イベントのために作品を倉庫から出す作業をしていました。

階段でなんとか脱出したものの、明日のために作品を持ち出さなければいけない!

結局、5階から寺田倉庫の現場のみなさんが大きな作品20点近くを手作業で降ろしてくれました。あの時は本当に感動しました。

ビジョンアートはすでに450作品に達し、その他の作品は230作品以上。スケッチや立体など入れるともっとです。

ビジョンアートはすべて依頼者の元にあるのと、他の作品も旅立ったものもありますが、ほとんどが所蔵中。寺田倉庫のスペースもマックス限界。

まだゆっくり見てもらっていない作品が山ほどあります。そろそろ展覧会も企画しなければ。

そして常にたくさんの作品を展示できる広いスタジオが欲しいです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する