オルタナティブ・ブログ > シロクマ日報 >

決して最先端ではない、けれど日常生活で人びとの役に立っているIT技術を探していきます。

ブログ卒業宣言

»

今まで隠してきましたが、実はブログなんて大嫌いでした。いよいよ新学期ですので、これを機会にブログは卒業したいと思います。その前に、なぜ僕がブログを憎んでいたか白状してしまいましょう。

  1. スパムが多すぎる。ブログが双方向メディアなんて言ったのは誰だ?帰ってくる反応は、ほとんどスパムコメントかスパムトラックバックじゃないか!
  2. 攻撃が多すぎる。たまにスパムじゃないコメント/トラックバックが付いたと思ったら、僕を攻撃する内容。こっちは実名で書いているのに、匿名で非難するなんて無責任だ!
  3. 時間がかかり過ぎる。ブログで誰でも簡単に情報発信できるなんて言ったのは誰だ?文章を考えるのは大変だ!しかもあげ足を取られないように、完璧に推敲しなくちゃならない。ネタ探しだって時間が必要だ。
  4. 儲からない。時間をかけて手に入ったものは何だ?微々たる広告収入と、Amazonからのアフィリエイト収入だけ!転職だってできやしない。

もう十分でしょう。それでは皆さん、ごきげんよう。

ああ、今日は4月1日でしたっけ。それじゃ気分を変えて、ちょっと訂正しておきましょう。

  1. スパムコメント/トラックバックを削除するのは大変ですが、ブログを読まれる方々がスパムコメント/トラックバック先のサイトにアクセスするということは少ないのではないでしょうか?変なサイトの宣伝が載ってしまうのは確かにカッコ悪いですが、僕はあまり深刻には捉えていません。またスパムフィルタの精度ももっと上がっていくだろう、と楽観的に考えています。
  2. 正直に申し上げて、やはり非難されるのはいい気分はしません。凹みます。しかし反論から得られるものは、同意から得られるものよりも大きいはず。間違えている部分は素直に認めて、視点の違いはそれを受け入れるように努力しています。なので、スパム以外のコメント/トラックバックはどんなものも削除していません。そして個人的には、発言の是非は発言者が実名か匿名かではなく、発言の内容で判定されるべきだと考えています。
  3. これは事実。個人的には、ブログはすごく時間の取られるメディアだと思います(もちろん個人差はあるでしょうが)。今後はポッドキャスティングやビデオブログなど、より簡単にメッセージを発信できるものが使われる可能性があるのではないでしょうか。しかし正直に言うと、ブログのネタ探しをして、文章を考えている時間はすごく楽しいです。
  4. ブログを通じて、多くの方々と知り合うことができました。個人的には、金銭的な価値に置き換えられない多くのものを、ブログから得られていると思っています。

ということで、去年3月に始まったこのブログも、おかげさまで1年間続けることができました。本年度も『シロクマ日報』をどうぞよろしくお願い致します。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する