オルタナティブ・ブログ > 佐川明美の「シアトルより愛を込めて」 >

元証券アナリスト、前プロダクトマネージャー、既婚な現経営者が、日頃の思いをつづります。

午前と午後がつながった

»

午前は、ボランティアをしている日米協会に京都からのお客さまをお迎えした。アメリカの人々に対し、着物の持つ良さをいかに広く伝えていくべきか、が課題。今年の秋に向けて、なにか面白いイベントが企画できそう。ランチも交えて、いろいろな意見交換をした。

午後は、知人の紹介で、東京在住でニューヨークからの帰りにシアトルに立ち寄られた方を迎えての夕食会。午前お会いした方と、思いがけない接点が見つかった。

バーチャルなソーシャルネットワークは確かに便利だけれど、実際にお会いしてそのお友達の輪が拡がっていく楽しみは、何にも替え難い。文字や写真だけの交換に比べ、実際に会って交換する情報量は、格段に多いのだろう。ボディランゲージなど、人の五感を尽くしてのコミュニケーションはやはり大事、です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する