戦略、プロモ、広報など実務から見たマーケティングをお話します

歳を取ると・・・

»

先日、私の20年来のお付き合いのあるお客さまと、以前に勤めていたサン・マイクロシステムズでそのお客さまに係わった人達と久しぶりの食事会を催しました。私とお客さま、そしてメンバーの内何人かとお客さまは個別にお仕事でご一緒していましたが、全員が揃うことは久しぶりでした。さらに、その中には5-6年接触の無かった人も出席していて、懐かしくも、皆さん相変わらずで安心しました。

久しぶりの顔合わせなので、昔話に花が咲くかとおもいきや、共通の友人等の近況の確認が一通り終わると、まずは皆さんの現状報告。お客さま以外全員が転職または強制的にオラクルに吸収されているので、いろいろな環境変化で抱えている問題や、思っていることなどお話がはずみました。

一通り個人の話が終わると、社会の話、政治の話など、昔だったら多分しなかったであろう会話に自然と移りました。昔も興味や関心が無かったわけでは無いのですが、昔同様の飲み会であったら多分仕事の話、遊びの話、女性の話で終始して、社会や政治の話題に触れたり時間を費やすことも少なかったと思います。

やはり歳をとり、ある程度落ち着き、家庭や会社での環境が変わると、楽しいことだけでなく、生活のことやら、周りのことを話す余裕(?)が出てくるのでしょうか。社会や政治の話でも、それぞれ考えは違えど、お互いの意見を聞く余裕、理解した上でいろいろ話せる余裕も加齢のなせる技なのかなと感じながら会話に入っていました。

まあ、それでも会話はまじめな内容のあとで爆笑が続くような内容でしたので、私を含め皆さん遊び心は失っていないことだけは確かです。

これから、定期的に同じメンバーで集まろうということで散会しましたが、二次会での深酒もせず、粛々と帰宅するところもちょっとだけ歳をとったかなと感じる一瞬でした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する