戦略、プロモ、広報など実務から見たマーケティングをお話します

ブラジルのライブは熱い

»

久々に投稿します。と言ってもビジネスのお話でなく音楽のお話ですが。

以前、Richie Kotzenの”Return of the Mother Heads Family Reunion”というアルバムを紹介しましたが、そのアルバム発表後(?)と思われるRiche Kotzenのライブです。

Rushのライブアルバム(DVD)である”Rush in RIO”もブラジル収録でしたが、このアルバムもブラジル収録です。一緒についてくるDVDを見る限り、さほど大きい箱ではないようですが、ブラジルでライブの観客ののりには圧倒されます。規律正しく、管理の厳しい日本では当然ありえないような盛り上がりですが、アメリカやヨーロッパに比べても、やはりブラジルのライブの盛り上がりは最高だと思います。その分、下手なパフォーマンスや手抜きをした場合には、観客が逆方向に切れそうで怖いですが・・・

さて内容としては、”Return of the Mother Heads Family Reunion”からの曲は少ないですが、以前からの曲、そしてカバーも入っていてなかなか楽しめる内容です。なんと言ってもギタープレーそのものよりも、唄が上手い。これに尽きます。天は2物を与えないと言いいますが、この人才能ありすぎです。その割りにビッグネームにならないのは、やはり泥臭く、流行を追わないスタイルにあるのでしょうか。

Richie Kotzenを生で見たことはありませんので、付属のDVDも楽しめますが、何分にも収録が少なすぎる感はあります。ちょっと残念。

でも、ロック好きの方、ライブ好きの方、一度聴かれてみてはと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する