IT業界のマーケティングを問う:ITmediaオルタナティブ・ブログ (RSS) IT業界のマーケティングを問う

戦略、プロモ、広報など実務から見たマーケティングをお話します

IT業界に長く居ると「マーケティングをやっていました」、「得意分野はマーケティングです」、「マーケティングならまかせてください」という人に数多く出会います。ただ大部分は。マーケティングの技術論(戦術論)のみに詳しい人であったり、プロモーションや広報など一部分のスペシャリティーを持っている人であったりします。

広告代理店や消費財メーカなどを含めて、マーケティングを極めることができる人の共通項を見ていると、以下のことが浮かび上がってきます。

  1. 戦略論を理解でき、事業戦略、財務などを含めた大所高所からマーケティングを見ることができる(場合によっては自己否定も必要になる)
  2. 営業のシナリオや、施策がうまくいかない場合の代替案やその発動時期まで含め、実現性と結果に対して、異常なまでに自己責任を感じ、手を尽くす
  3. 製品やプロモーションだけでなく、技術、製造、人事などありとあらゆる関係するものに精通したがる(疎ましい存在になる可能性がありますが)
  4. 顧客のプロファイリングや市場の数値などFACTを綿密・徹底的に収集し、プロモーション方針の裏打ちを行う

つまり、一般的に「マーケティングをやってました」という人の大部分は、年間プロモーション計画を作ること、セミナーやイベントを実行すること、製品のカタログや資料を作ること、広報を行うこと、といったあくまでもタクティクス(戦術・実行技術)を経験しただけであり、その結果に関しても、厳しく反省したことは無い人が殆どです。

「本物のマーケター」はプロフェッショナルであり、プロモーションそのものよりも、戦略と計画、結果を気にします。また、数少ない彼ら・彼女らは雇う側がその価値を正確に理解しない限り、組織や委託契約に安住しないはずです。

次回からはマーケティングにおけるプロとアマチュアの違いを、お話したいと思います。

つるた

Special

- PR -
コメント
通りすがり 2006/08/07 02:30

個人的には、こういうことを大上段にいう方ほど、マーケティング的に信用できないという逆説的な経験則を実感しますね (^^;

Yoshikawa 2006/08/08 00:12

 鶴田さん、はじめまして。吉川です。
 IT業界でのマーケティング、最近かなり興味を持っていろいろ勉強しています。
 他のブロガーさんも書いていましたが、IT業界でも特に私のいるSI業界にはマーケティングというキーワードはかなり縁遠いものです。
 マーケティングの続きの話楽しみにしています。

つるた 2006/08/09 07:24

吉川さん
ありがとうございます。
マーケティングを語ることより、雑談が多くなりそうですが、よろしくお願いします。参加する前にも吉川さんのBLOGも興味深く読ませていただいておりました(コメントは苦手なので、していませんでしたが)。
これからもエッジの効いた、投稿楽しみにしています。
よろしくお願いします。


コメントを投稿する
メールアドレス(必須):
URL:
コメント:
トラックバック

http://app.blogs.itmedia.co.jp/t/trackback/77444/6464681

トラックバック・ポリシー


» このブログのTOP

» オルタナティブ・ブログTOP



プロフィール

<!-- include:/tsuruta/profile_name.html -->鶴田 裕史<!-- /include:/tsuruta/profile_name.html -->

鶴田 裕史

(株)プライアルトス代表。IBM、サン、アクセンチュアでの経験を基にIT業界向けマーケティング支援を提供。専門は事業戦略

詳しいプロフィール

Special

- PR -
最近のトラックバック
カレンダー
2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリー

オルタナティブ・ブログは、専門スタッフにより、企画・構成されています。入力頂いた内容は、アイティメディアの他、オルタナティブ・ブログ、及び本記事執筆会社に提供されます。


サイトマップ | 利用規約 | プライバシーポリシー | 広告案内 | お問い合わせ