やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

通勤電車で寝るのか、ゲームをするか、学びの場にするか

»

斎藤さんが、こんなブログを書かれていました。

何を勉強するかより、人生には大切なことがある(ITソリューション塾)

「何を勉強するかより、大切なことがある。それは、時間をつくることだ。時間がなくてはなにもできない。自分の日常のリズムの中に"時間"をつくることからはじめてはどうか。」

みなさんが、ご自身の時間はどれくらいあるでしょうか。そして、その時間はどのように使っているでしょうか。

僕が30代のころは、かなり雑な使い方をしていました。今とは違って、スマートフォンのゲームがあるわけでもないですが、ボサーっと使っていた気がします。(笑)しかし、もったいない使い方。

前職は超忙しかったので、読書にせよ、音楽を聞くにせよ、あるいは漫画を読むにしても、1時間単位、と考えてしまうと、なかなかそんな時間を取ることが出来ない気がしています。なので、自分の時間を15分単位で考えるようにしています。15分あれば、できることはたくさんあるんですよね。本を読んでも、がっつり活字が詰まった本でも、3ページから5ページくらい読める。そう考えるだけで、時間の有効性がずいぶん変わってくるんですよね。でないと、簡単に1時間くらいロスしてしまいかねない。

朝の通勤電車は、格好の勉強場。この時間に眠ってしまうというのは、めちゃくちゃもったいない。それほど寝不足になるのなら、早く寝ればいいと思っています。ましてや、ゲームなんかしてしまうと、そのまま頭の中がゲームの世界になりそうな。(笑)

一日を猛ダッシュで走り抜けたい人間としては、朝をどう使うかというのは、とても大事だと感じる今日この頃です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する