やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

資料作りで手が止まってしまったときは

»

来週は、クローズドの講演があるため、ここ数日はその資料作りに追われていました。出張先でも、時間を見つけては資料作り。出張で行った熱海では、nedocoというコワーキングスペースを活用させていただきました。

僕が講演する際に求められるのは、iOS関連はもちろん、ビジネスにとってAIやロボットを含め、最新技術をどのように活用できるのか、といったところが中心。そういう僕にとって、頭を整理するうえで必須のサービスがあります。

「すぐに使えるプレゼンテーションをロイヤリティーフリーで手に入れる」

官公庁や自治体を含め、様々な場所で講演をされることが多い、ネットコマースの斎藤さんが、ご自身が使われる資料をロイヤリティーフリーで公開されているサービスです。

この資料は、ただでさえ概念から整理するのが大変なのに、それをキレイに作り上げることは至難の業とも言えます。まあ、得意な人がやればそうでもないのかもしれませんが、講演する機会のある人すべてが、そのことを本業としているとは限りません。そういうときに、月額500円でこんなサービスを使わせてもらえるのは、とてもありがたいですね。同じ資料でも、最新情報に合わせて小まめにアップデートしてくださっているのも助かります。

プレゼンテーション資料作りとの戦いが、最近はずいぶんラクになりました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する