顧客サービスとITのおいしい関係を考える

kintone Cafe 横浜 Vol.1を開催します

»

暑中お見舞い申し上げます。自称"サイボウズ非公認 kintone 盛り上げ隊長"のテクネコ加藤です。

ノンプログラミングで業務アプリを開発できるサイボウズの「kintone」の勉強会は「kintone Cafe」(正式には e の上にヒゲが付く Café )と呼ばれます。2013年12月に札幌にあるラジカルブリッジの斎藤 栄氏が開催したのが始まりです。2014年に入ってから全国各地で開催されることになりました。先週は「kintone Cafe 東京 Vol.1」が都内で開催されました。

私は kintone Cafe 東京に参加して、横浜でも開催したいと考えるようになりました。このたび横浜コミュニティデザイン・ラボにご協力いただいて、「kintone Café 横浜 Vol.1」を8月21日に開催することになりました。

横浜コミュニティデザイン・ラボでは、コワーキングスペース「さくらWORKS<関内>」で「ギークカフェ関内 〜もくもく会」を不定期に開催してきました。自分自身の関心領域や、つくりたいWEB・アプリなどについて参加者どうしで話をし、時間が許す限りそれぞれのつくりたいものを手を動かしてつくるというフリー&イージーなカフェ的なイベントです。ふだんは複数のショートプレゼンテーションが行われるところを、今回はまるまる2時間を「kintone Café 横浜 Vol.1」で使えることになりました。

kintone自体の知名度が横浜では低く、kintoneに関心を持つ人がどのくらい集まるのか予想が付かないため、今回はkintoneで何ができるのかを中心に説明とデモを予定しています。エクセルを使ってチームで情報共有することに限界を感じている方はぜひご参加ください。部屋の定員は30名まで大丈夫です。

参加される方はコワーキングスペース「さくらWORKS<関内>」の利用料として、一般1,000円・学生500円のご負担をお願いします。WiFi、電源、飲み物、茶菓子が付きます。なお kintone Café はパソコンを持参いただく必要はありません。

学生の方の参加も大歓迎です。専修大学経営学部の関根ゼミでは、卒論の共同作業を進める用途でkintoneを使っています。就活に必要なスキルとして、ワードやエクセルを使えることは今や当たり前になりました。データを構造化して共有し、オンラインでコミュニケーションするkintoneのようなツールを使いこなすスキルが、これからの就活で必殺技になるかもしれません。

【実施概要】
日時:8月21日(木) 18時〜23時頃(途中参加・退出OK)
会場:さくらWORKS<関内>
 JR/横浜市営地下鉄 関内駅・みなとみらい線馬車道駅
http://yokohamalab.jp/access/
主催:横浜コミュニティデザイン・ラボ
共催:株式会社テクネコ(横浜市青葉区あざみ野3)
http://www.techneco.co.jp/
参加費:1,000円、学生500円(21時以降の参加は半額)
(WiFi、電源、飲み物、茶菓子、チューターつき)
※さくらWORKS<関内>オフィス会員は参加費無料

◎対象者
・サイボウズkintoneに興味がある方/導入検討予定の方
・エクセルを使ってチームで情報共有していて限界を感じている方
・kintoneを使ってビジネスをしたい方
・横浜でkintoneをいっしょに広めたい方

◎申込み方法

・Facebookからお申込の方は、こちらのFacebookイベントで参加表明願います。

・メールでお申込の方は、件名に「8/21もくもく会参加希望」と書いて info(アットマーク)yokohamalab.jp までお送りください。

◎全体タイムテーブル

18:00-19:00:もくもくTime

19:00-21:00《 kintone Cafe YOKOHAMA vol.1 》
19:00-19:10 テクネコ/加藤 自己紹介
19:10-20:10 はじめてのkintone/kintoneでできること/アプリ作成デモ
20:10-20:30 高度なカスタマイズの可能性(JavaScript/REST APIを使ってできること)
20:30-20:40 「クリエイティブ&アジャイル」株式会社アイティーフィット
20:40-21:00 質疑応答/フリーディスカッション

21:00-23:00 もくもくTime/懇親会

18時の開場以降、もくもくTimeとしてご利用できます。お仕事または一休みしてお待ち下さい。kintone Cafeを目的に来場される方は、19時までにお入り願います。

終了後に懇親会を予定しています。本編の終了時刻が21時になるため、当日の懇親会参加希望者の数により近くの居酒屋または会場内で簡単な軽食になる予定です。

皆様、この夏は横浜でkintoneを盛り上げていきましょう。

関連リンク

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する