筋トレのポイントを簡単に分かりやすくお届けします。超効率的な筋トレハックブログです。

YouTuberへの道②

»

先日GoogleのYouTube担当者から個別コンサルティングを受けて、動画の方向性を修正した筋肉系YouTuberの高稲です。
https://www.youtube.com/user/IKIKAZEBOXING

前回のコラムはこちら

※このコラムはFacebook内のグループで書いている記事のコピーです。

今回は「YouTube側はどんな動画投稿を求めているか?」について考えていきましょう。

YouTubeは動画に挿入される広告収入で成り立っています。

 

広告収入を増やすためにYouTubeは、

①再生回数を増やしたい

②再生時間を増やしたい

 

ではどんな動画が再生回数・再生時間ともに伸びるかというと、

①ついクリックしたくなる魅力的なタイトル

②ついクリックしたくなる魅力的なサムネイル

③つい見続けてしまう分かりやすい動画構成

④キレイな映像

⑤聞き取りやすい言葉と音量

⑥単発ではなくシリーズもの

⑦検索ボリュームが多いキーワードに関する動画

⑧季節ネタ

 

要するに、適当な動画を毎日アップするよりも、

分析をきちんと行い、ニーズがある動画を適切なタイミングで見やすい状態でアップしてほしい

ということです。

 

たしかに意味がない動画はただのインターネット上のゴミ同様です。

我々は不要なゴミを出さないエコの精神で動画作りに臨む必要があります。

 

下記は79万回再生されている私のストレッチ動画です。こういうニーズがあるものを数多く輩出したいものです。

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する