組織、マネジメントの理論とその実践を、スポーツ・学校を通して考える。

不機嫌な顔たち

»

不機嫌な顔で仕事をしない

何かの本で「40才を過ぎると、不機嫌な顔になっていく」とあった。

意識して人の顔見てみると、確かに「なんであんなに不機嫌な顔をしてるんだろう」と思う事がよくある。

休みの日のショッピングモール、楽しそうな家族の顔の中に、一人だけ不機嫌なお父さんの顔をよく見かける。不機嫌を通り越して、怒ったような顔をしているお父さんも多い。自分はどんな顔しているんだろう・・・とハッとする。

いつからこうなっていくのか・・・

仕事をしていても、不機嫌な顔は多い。

いい顔をして仕事をしたいものだ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する