「社会貢献が日常になる世界」の可能性を追い求めます!

東北の起業家を応援するクラウドファンディング「チャレンジスター(CHALLENGE STAR)」

»

仙台発で東北の起業家を応援するクラウドファンディング「チャレンジスター(CHALLENGE STAR)」を紹介します。

図1.png

チャレンジスターの運営は一般社団法人MAKOTO、2012年12月にスタートし、2014年12月10日にリニューアルオープンしたサービスです。

仙台発で東北の起業家を支援

チャレンジスターは、社会課題をビジネスで解決する起業家を応援するクラウドファンディング。運営団体の拠点は仙台にあり、東北の起業家を応援しています。スタート以来、19人の起業家の事業推進を応援してきましたが、12月10日にリニューアルオープンしました。

リニューアル資金をクラウドファンディングで調達

特筆すべきは、自らのサイトのリニューアル資金の200万円をクラウドファンディングで調達したことです。真に起業家が育つクラウドファンディングを目指して、リニューアルの是非を問い、目標額に達しない場合は新規プロジェクトの掲載中止を覚悟して臨んだそうです。

起業家には公約を求める

リニューアル後は、プロジェクトの魅力をきちんと伝えるデザインにし、起業家と支援者のコミュニケーションも取りやすい仕組みにしました。そして、すべての支援者を「名誉カブ主」とし、「名誉カブ券」を発行しています。これは、支援に対する責任感が生まれることを期待してのことだそうです。

そして、起業家に対しては公約を求め、「6ヵ月後 or 12ヵ月後の目標」の数値での明確化を表示するよう義務付けています。

いまやクラウドファンディングは玉石混交ですが、資金を集めるだけのクラウドファンディグではなく、挑戦者と応援者を継続的に繋げるため仕組みを模索するチャレンジスターを応援したいと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する