記録するジャーナリズムから、測って確かめるデータイズムへ

ついに発見、iGoogle移行先の決定版、それはMy Yahoo!

»

長年愛用しているGoogleのパーソナライズド、ポータル iGoogleが2013 年11月1日をもって廃止される予定です。廃止に向けて、代替サービスを長年探してきたのですが、ついに見つけました。
灯台下暗し、幸せの青い鳥は身近に居たという話の通りそれは馴染み深い会社のサービスでした。
My Yahoo! http://my.yahoo.co.jp/ が私の希望をほぼ満たしていたのです。
Myyahoo
My Yahoo!ではヤフトピが初期値で入っており、はてなブックマークの人気エントリー などもRSSで追加できます。Twitterのタイムラインを読みこませること、天気なども読み込めます。

Yahoo! Japanは爆速宣言以降、確かに様々な改善を急ぎ進めており、TwitterやFacebookのクチコミ検索で便利なリアルタイム検索など、Googleでできないことができるサイトになりつつあります。ここにまた一つ、個人向けダッシュボードというかポータル的機能を追加してYahoo!愛が戻ってきた感じです。

1994年、インターネットマガジン創刊直後ぐらいにMosaicでYahoo!というかAkebonoだったかもしれないサイトを見たのがYahoo!との縁の始まりと記憶します。愛されるサービスを守り発展させていかれることをYahoo!とYahoo! Japanに期待しています。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する