デマンドジェネレーション&パイプライン志向で、「測れて、報われる」BtoBマーケティングのために

風前の灯、恋愛ゲーム「ラブプラス」の姉ヶ崎寧々、非公式ツイッターの行方

»

気に入ったキャラクターだから二次創作したいとか、いう気持ちは分かります。また、そういう気持ちや活動に対しては、それなりのルールというか慣行ができているように思います。

その一線を超えるかもしれないと可能性、そして危険性を感じたのが、ツイッターによる、勝手キャラクターアカウントです。今や、ツイッター界隈では松岡修造といえば、ツイッターでbotなのか人なのかわからないけどあつくつぶやくアカウントが有名です。また、ブリトニーというとブリトニーの写真を勝手に使ったエロスパムが有名です。

キャラクターを演じきることで、その存在が確かなものに感じられる可能性があり、それは本来の知的財産というかキャラクターの価値を消耗させたり貶めたりという危険性につながります。
http://twitter.com/nene_anegasakihttp://twitter.com/nene_anegasaki

姉ヶ崎寧々 (nene_anegasaki) on Twitter via kwout

その危険性の現れの一つが、人気恋愛シミュレーションゲームラブプラスの人気キャラクター姉ヶ崎寧々をかたるアカウントじゃないかと思います。

本物が、ゲームの中の仮想キャラクターであり、それを人が演じて、1万6千回以上つぶやかれているようです。例えばこのようにです。

@宛先アカウント  もっとあたしにも解り易く言って欲しいなあ。ふふ。そうそう、ねえ、あたしに似合う服って、どんなのだと思う?

やられているご本人や、コメントしてもらえる人は楽しそうだろうとは分かります。でも、3000人を超えるアカウントと相当な数のやりとりをされているということはキャラクターの価値を、消耗させる損害を与えうる行為ではと思います。

本来、そこは、キャラクターを愛したファンとメーカーという相思相愛になりうる関係なので、話し合いで円満に解決や収束できたのではないかと思うのですが、アメブロがいきなり削除され、Amebaなう も削除とかで不幸な方向に進んでいるようです。

  1. アメブロいきなり削除っておかしくない?
  2. アメブロなんか削除されてるっぽい・・・おかしいね

その結末として、なりきりのファン、の方はanegasaki_nene で不満をつぶやかれています。

やりかたが汚いと思います。コナミの法務部がなんらかの書面で圧力をかけたと思います。今週にはツイッターも消えるでしょう。人気が出たらこの仕打ですか?ラブプラスが好きだったのでみんなと共有したいと思っていました。残念です。いままでファンサイトや攻略サイトを作ってきました。

anegasakinene.comも著作権侵害ということで画像を削除されました。twitterも削除されるんでしょうか?pixivとmixiも削除するの?ミッキ=なみですね!

ファンじゃないので理解し難いところもありますが、キャラクターは夢が命なので、夢を壊さないような円満な終わり方をメーカーは目指すべきでそのまえに、対話があってしかるべきだと非常に残念です。

一方、ファンの方はツイッターでの成りきりアカウントについての慣例が定着するまでいろいろ理不尽に思ったり、不快に感じることが起きうる、そう覚悟すべきと思います。二次創作の慣行はできているようですが、キャラクターに本当に成り切ることが可能なツイッターなどの新しいソーシャルメディアにおいてまだまだその線引きは不確かだと思います。

末筆になりますが、断末魔の書き込みは見苦しいなぁと思って書き出したのですけど、あちこち見るうちにお気持ちが分かって私も残念というのが先にたつようになりました。だからこそですが、最後まで立派にキャラクターを演じきり、二次創作をするもとを作ったメーカーへのリスペクトも忘れずにいてほしい、そう思います。

2009/12/10 夜 追記
コメント欄のような経緯があって、けっきょくこのTwitterアカウントと、

http://twitter.com/nene_anegasaki

姉ヶ崎寧々 (nene_anegasaki) on Twitter via kwout

「おこずかい」おねだりがあった anegasakinene.com は続いています。

もありますし、人が抽象化されて、ネットの向こうにリアルなキャラクターの存在を感じやすいTwitterの成りきりアカウント問題は奥が深そうです。

2009/12/13 夜 追記

nene_anegasaki のTwitterアカウントは 今現在削除状態、一時、Amazonのアソシエイトストア(アフィリエイトページ)にリダイレクトしていた anegasakinene.com はリダイレクトを止めています。

2009/12/14 未明 追記

k_rinko BOTは、ラブプラス愛好家の方からはキャラクターナリキリ度が高い親しまれているキャラクターということなので、以前の追記を削除しました。

>>>>>> ITとマーケティング関係のマスコミや関係者のフォローが増えてTwitterが楽しくなってきました。是非フォローして、交流を広げる一助にお使いください。
http://twitter.com/sakamotoh

お断り:
本ブログでの坂本英樹による投稿やコメントは、あくまで個人の主観に基づくものです。現在および過去の勤務先の意見や見解を表すものではありません。

Comment(38)

コメント

カピバラ

今回の件ですが、なりきりでTwitterをやることについては黙認されているふしがあります。
ただ、nene_anegasakiはやりすぎました。

非公式と表示していないサイトに電子マネーの送金フォームを設置し、
ゲーム内の画像を流用してキャラになりきり「おこずかい」をねだっていたのです。

これを見たファンがコナミに通報。
しかしnene_anegasakiもすぐに削除したため、騒ぎにならずに済みました。

けれどもnene_anegasakiは再び問題を起こします。
ゲーム画面をキャプチャしてCGを作成し、それをサイト内で公開したのです。
また、上位ブロガーに報酬(換金可能な仮想通貨)が出るアメーバブログでのブログ運営も開始。

流石にコナミ側も黙認していられなくなった・・・というのが本当のところではないでしょうか。

現在でも「ねねったー」にはアフィリエイトのリンクがあるように思います。

カピバラ

追記です!
今回の件、コナミはあくまでTwitter外で行っていた活動に対して警告したのであり
Twitter内のなりきりアカウントの存在に関しては言及していないかと思います。

nene_anegasakiが「なぜコナミに怒られたのか」を理解していないために
「なりきり自体が怒られた」と曲解して騒いでいるだけなのではないでしょうか。

カピバラさん、コメントありがとうございます。電子マネーの送金フォームとか私自身で裏取りしないとうかつにいえないことですが、事実とするとそれは確かにやりすぎですね。

二次創作で利益を得た場合の判例への言及があったので、不思議に思っていたのですが、そのあたり自覚があったのかもしれないなと思い至りました。

名前欄にリンクしている先 http://www.kotaku.jp/2009/12/nene_twitter.html で同じ話題が語られています。今回の nene_anegasaki 氏の問題が指摘されています。

また、該当Twitterは12/9の午後現在タヌキのアイコンに変わっています。「化けの皮がはがれた状態」ということなんでしょうが、

そして、 http://anegasakinene.com/?p=175 のキャッシュ に以下のデータが残っています。確かにこれはもう、やっていい、「一線」を超えていたようですね。

情報をくださったカピバラさんに改めてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

> えっとね・・・お願い。

> ここは寧々の5,000円のおこずかいからやりくりしてるの。
> 助けてくれると、とってもうれしいなあ。ふふ。

> 2009年 10月 17日 21:27 | #1
> ペイパル50k円とかわらう

> 2009年 10月 18日 15:51 | #2
> 最低価格がずいぶん下がっている件。
> これくらいならそのうち。

スラッシュドットからもリンクいただき、ありがとうございます。
さて、12/10現在の状況ですが、ツイッターの画像はキャラクターのものにもどり、一時見えなくなっていたねねったーのサイト http://anegasakinene.com/?p=175 は元通り、おこづかいをねだる投稿が戻って、PayPalらしき痕跡が残るという状態になっています。

「風前の灯」と思ったのに反してこれは「しぶとく」続きそうです。

匿名

http://twitter.com/k_rinko/status/6531856749
なりきり小早川凛子の私的つぶやきです
この様な発言をしているとキャラの設定と異なるイメージ一人歩きしており
なりきり本人がキャラクターの価値を消耗させ損害を与えうる行為だと自覚して欲しいです

匿名さん、情報ありがとうございます。 Twitter の別発言を見つけて、本文に追記しました。

キャラクターの価値をすり減らして しまうことでの実害は起き得るわけで、お金儲けしていなければ許されるというものではないという自覚はしてほしいと願っています。

特になし

タヌキは原作でのキャラクターイメージアニマルになっています
> 「化けの皮がはがれた状態」
なんて深読みしたつもりで阿呆なことをやってしまう前に、もう少し詳しく調べておくべきだと思います

774

nene_anegasakiが行き過ぎてるってのには同意だけど、記事の質としては浅すぎ。
とりあえず面白いことになってるから取り上げてみました感が漂ってる。

特になし

ところで匿名さんの発言っていわゆる
「僕の考えた最高のリンコ」
じゃないから否定してるだけでそれを記事にしちゃうのは浅はかだと思います

gatti2nd

坂本さん、あなたがk_rinkoのURLを出した意図が分かりません。少し軽率ではないでしょうか。
k_rinkoがゲーム内の凛子と別人である事を理解した上で楽しんでいる人が多いことを忘れないで下さい。

名乗るほどの者でもありません

坂本英樹さんが小早川凛子さんの二次創作に幻想を抱いていたのは分かった。

Twitter上の出来事を追う気があるのであれば、Twilogを使うなり裏を取るようにしてください。

ラブプラスユーザとして、Twitterユーザとして

寧々さんの事は、まぁほぼ同意見なので置いておいて

>小早川凛子を名乗りながら、BOTに徹せず、地金が出ていて幻滅感がかなりたかい
上の方が既に言ってくれていますが
匿名さんは「自分のリンコ」と異なるイメージだから怒っているわけですね?
記者さんは、このような方が「幻滅感が高い」と言っているわけですね?


私は、Twitterにいるリンコがキャラとして面白いから好きですよ?
幻滅もしてませんし、本人も「BOTではない」「ゲーム上のキャラとは別物」
と明記してるわけですが・・・そんなに嫌ならフォローから外せば発言見えないわけだし


匿名さんの意見は「あなたがそう思うんならそうなんだろう、あなたの中ではね」で終了だし
記者さんは、ある一方の意見だけで、特定のアカウントを非難するのは、記者として問題だと思いますよー
別に「問題だ」と思うことが「間違っている」とは思いませんけどね


>成りきりアカウント問題は奥が深そうです。
で、最後はこれで締めていますが・・・結局記者さんが何を伝えたいのかわからないのですが・・・
「寧々さん」が問題ある行動をしてる、という事だけ伝えたいのでしょうか・・・
自分もTwitterやってるからフォローよろしく、というTwitterユーザーへの誘導記事と思われても仕方ないですよ?

まとめレスで失礼します。
> 小早川凛子を名乗りながら、BOTに徹せず、地金が出ていて幻滅感がかなりたかい
> http://twitter.com/k_rinko
と書いたのは、 「地獄の炎に」とか酷い事をいきなり Twitterに書かれて驚いての反応です。
BOTといいつつ、BOTだから、面と向かっていえないようなことをいきなぎ投げられて、そういうキャラクターBOTというのは怖いなと思った次第です。

774

botじゃないと何回も本人は公言してるし、「アンタの側に居るリンコとは別インスタンス」ともハッキリ記載してるけど?
記者として、ちゃんと調べてんの??と疑問の念しか湧かないんだが。
この件を取り上げた以上は、きちんと責任持って最後まで追うことを願う。

BOT

まさか、この記者さんはBOTの意味を誤解しているのでは?
メッキが剥げる前に補強してくださいね。

特になし

ちなみに「地獄の炎に投げ込まれるべきである」というフレーズでの検索はされましたか?
いえ、質問しても確実に「いいえ」という答えなのは分かりますので言い方を変えておきます

「地獄の炎に投げ込まれるべきである」というフレーズでの検索くらい行って下さい
相手のキャラクター(この場合はtwitter上の@k_rinko)の普段の発言などから傾向を類推して下さい

もう一つ、こちらは純粋な質問です
「地獄の炎に投げ込まれるべきである」というフレーズを総選挙の選挙ポスターに書かれた方が実在しますがどうお考えですか?

なーなし

あまりにひどいので一言。
坂本さんはラブプラス、プレイされた事があるのでしょうか?
友達パート時の彼女のキャラや趣味として出てくる音楽がハードロックであったりと、
多少物騒な発言するのも彼女の味ですよ。
そしてk_rinkoはそれをうまくtwitterで演じて(っていうと怒るかなw)いると思います。
おそらくはじめに「キャラが合わない」と言い出した匿名さんは
彼女パートの桃リンコとでも比較してそう言ったのではないでしょうか。
このゲームは彼女になって付き合ってからも性格が変わります。
「自分のDSにいるリンコと違う!幻滅!」
そりゃそうです、別物ですよ。同じゲームの同キャラの青や緑だって別物だもの。

そして何故k_rinkoファンのコメントがこんなにつくか不思議でしょう。
nene_anegasakiのやったことと同列で語って欲しくないからです。
今回の件でいちばん迷惑被ってるのはこんな風についでのように取り上げられて
よく知りもせずまるで同罪かのように扱われている彼女達ですよ。
他所のサイトとの区別化するためでしょうけど、
ネタがないからって脊髄反射で記事書かないで下さい。

ななしー

>BOTといいつつ、BOTだから
>キャラクターBOTというのは怖いなと思った
とりあえず、早急に、botの定義を調べてきたほうが良いと思いますよ?
いまだにbotの意味がわかってらっしゃらないようなので
これ以上意味を知らないまま発言してると、恥ずかしいですよ、というか読んでてコッチが恥ずかしくなります・・・


>酷い事をいきなり Twitterに書かれて驚いての反応
いちばん気になる事なんですが
Twitterのアカウントは、その裏には実在するニンゲンがいる、という事は当然ご存知ですよね?
そして、「酷い事」という発言ですが
既に書かれている方がいますけど、これある実在の人物の発言を真似てるだけですよ?
それにあなた個人に向けて言われたわけではないのでしょう?
なのに「なんて酷い発言をするbotなんだ!!!!ぼくのブログでURLまで書いて晒し者にしてくれる!!!!」
という行動
これ、特定個人に対する攻撃ですよね?どうでしょう?
ここについてはぜひ意見を聞きたいですね。

個人的には
名指しで中傷したアカウントの方に詫び入れて
反省の題材でblog書いてもいいレベルだと思いますよ


まぁ、なんというか
「ラブプラス?よくわかんないけど聞いたことあるし、注目されそうな事件だからblogに書いちゃえ!!!!」
と安易に手ぇ出したのがそもそも間違いですね
もう少しがんばりましょう

ななしー さん、情報ありがとうございます。
なるほど、セリフにそういう言い回しがあるんですか。

> 既に書かれている方がいますけど、これある実在の人物の発言を真似てるだけですよ?
> それにあなた個人に向けて言われたわけではないのでしょう?

でも、やっぱり、ひどい発言だと思います。また、@付きの発言は先頭にあろうと、途中だろうと、Twitterクライアントが拾うワケでいきなり何でこんなこと言われるの?とびっくりしました。私に向けてではない、という認識をご当人はされているんかもしれませんが、私はそう言われたと感じたわけですから。

http://twitter.com/k_rinko/status/6532285437
> と言うわけで、@Kotaku_Japanと@sakamotohはこの件については地獄の炎に投げ込まれるべきである、と思うよ。
> 11:17 PM Dec 10th Echofonで

また、GoogleからTwitterを検索しても全体で2件、該当アカウントで1件しかヒットしません。言い回しが真似たものであっても、毎日何度も言うようなものではなさそうですし、罵りの言葉の様式がキャラクターに沿っていても、外部の人に向けて投げかけるべきでなく、仲間内でだけ使っていただきたい、と思います。

そしてその前の
http://twitter.com/k_rinko/status/6531856749
> もう、勘弁して下さい…Kotakuにせよオルタナブログのバカにせよ、責任とってよ…RT (略)
というのも上の投稿でのご指摘で知りました。 バカと言うのは勝手ですけど、誰でも読める場に書くことの重みは自覚すべきじゃないかと思います。

k_rinko

>誰でも読める場に書くことの重みは自覚すべきじゃないかと思います。
自分ですっごいブーメラン投げてるのは自覚すべきじゃないかと思います。

hagak

本エントリ、およびリンク元・先など、観察させていただきました。


坂本様が12/9未明までに観測された一部の事象と、それに基づく坂本様の意見が
記事の主体であると認識しています。


ただ、「なりきりキャラクター」が原因でブログやサイトの閉鎖が起きた
というように読み取れる記事の文脈に、未だに違和感を覚えます。
あなたの推測や意見ではなく、今回の顛末であるように読めてしまうのです。


私自身、事の顛末を追ってみましたが、現在では閉鎖の要因となったサイト状態に
ついては検索エンジンのキャッシュでしか残っておらず、また、画像削除の
依頼者や依頼内容についても不明な状態です。しかし、少なくとも「なりきり」
そのものが原因で起こった事象ではない、と推測しています。


この記事について、不明点を解消するための調査・加筆や、コメント欄でのやり取り
を行っても、被参照が出来、更にその先でも同様なやり取りが行われている現在では
既に意味がないと考えていますが、ある出来事の事象と、それに対する推測・意見に
ついて、明確に分かれていたら、という思いはあります。
Twitterのなりきりや閉鎖騒動という事象と、Twitterのなりきりに対する考察。


ITmedia オルタナティブ・ブログという場でのエントリでしたので、差し出がましい
ことと思いつつ、あえてコメント致しました。

特になし

> GoogleからTwitterを検索しても
なぜGoogleでWeb全体を検索しないのですか?
あまりに視野が狭すぎるとしか言えません

特に無しさん:
Googleでもよくヒットするとフォローされるコメントもいただいていますが、全体でも269件という数、少ないと見るか多いと見るかはひとそれぞれですが、文脈を知る仲間内で使うぶんには勝手かもしれませんが、第三者への最初のコンタクトになるような形でいきなり書く言葉としては私の理解を超えています。そして269件、ざっと見た範囲では、当人への呼びかけとか伝わる形での用例は見当りませんでした。

この言い回しは、又吉イエス氏の言葉のモジリだそうです。軽い気持ちで、使った本人はその重さ、自分への跳ね返りを自覚されていないことはわかりましたけど、なおやはり 酷いと思います。

jy

> 軽い気持ちで、使った本人はその重さ、自分への跳ね返りを自覚されていないことはわかりましたけど、なおやはり 酷いと思います。
それを酷いというのなら、オルタナティブブログという場所で書かれる記事の影響力を考えずにろくに調べもせず記事にしてしまう貴方はどうなんでしょうか?

本文に
>本ブログでの坂本英樹による投稿やコメントは、あくまで個人の主観に基づくものです。現在および過去の勤務先の意見や見解を表すものではありません。

等と書かれていますが、実名で書くのであればちゃんと調べないと
貴方の信頼そのものを崩してしまうのではないでしょうか?

なーなし

でもよかったですねー、有名な人に取り上げてもらったお陰で
さぞかしアクセス数稼げたでしょう。
批難どころか感謝しないとですねぇ。

仲間内で楽しんでるものにちょっかいかけて、批難されたら仲間内だけでやれ、とか
ずいぶん勝手な言い草だと思うんですがね。
先に公の場で喧嘩売ったのは誰ですか?

いろいろご忠告ありがとうございます。

nene_anegasaki にかわいそうと思って近づいいたのですが、違う世界だとわかりました。

yahagi

この手の文化は非常に多様な世界なので、ネット黎明期からその中にいた人間でも
完全には理解できない部分があります。
内部でも趣味嗜好、思想志向、活動場所によってクラスタが分かれており、
いわゆる常識という部分でもクラスタごとに乖離があるように感じます。
また、すべての発言は書き手の本心とは無関係です。
なりすましは何処にでもいるでしょう。

すべてを理解しようとするのは難しいと思います。

yahagiさん、
おっしゃるとおりだと分かりました。ある程度わかる範囲があるとしても、それは限られていて、多様なコミュニティ全体を理解していくのは無理だなと思います。

tie2

記事に対しては、hagakさんの文章が一番明確で判りやすいと思います。
何故応答されないのかが疑問ですが。

今回の件、事件が起こってから目立つ部分だけを取り上げれば、このようになると言う
事例でしょう。
しかし、次に書かれた記事を見ると、そのままうやむやにしてしまおうと言うのが見て
とれます。ゴシップネタを書かれるような週刊誌と同じようなことをされるのですか?

nene_anegasakiのアカウントは批判、処断されてしかるべき理由がありました。
それを理由も理解せず擁護しようとしているのであれば、批判を受けても仕方が無いと
思います。

k_rinkoアカウントも、演じていると言う事で少し度が過ぎた表現はあったかもしれま
せんが、批判的なコメントの文面を受け取り記事に追加するのであれば、何故他のコメ
ントの文面を受け取り、記事を修正なさろうとしないのかが判りません。

コミュニケーションの基本は相手を理解しあうことです。
拒絶することでは何もわかりあえる事はありません。
叱られたり、雑言を受ければ原因を探り、それらを受け止めろと言うのを恩師から教わ
っています。もう少し歩み寄り、会話をするべきではないでしょうか?この記事を書く
事によって、メーカーに何が起こったのかを(教えてもらえるかはともかく)記事にす
べきではなかったでしょうか?

ここは個人の意見を言う場、と言うにはあまりにも大きい場所だと思います。それ故に
こういった反応があると受け止めるべきではないでしょうか?

言いたいことは尽きる事がありませんが、後ろ指をさされないような対応をして戴きた
いと思います。

TwitterにおけるBot
http://ja.wikipedia.org/wiki/Twitter#Bot

> コミュニケーションの基本は相手を理解しあうことです。
ですが、いきなり「地獄の炎」とかいわれて、対話も何も無理です。

先のコメントに補足すると、対話は試みたいのですが通じないようで無理と諦めたと言う方が正確です。
話せば分かるというのは、ある程度考えや感覚が近い人との間であり、近づかない方がいい場合もあると思いました。

そして、 「ゲームキャラクターの二次創作で、対話より法律中心という方針が理解できた件」に至ります。

tie2

もう一度書かせていただきます。
「記事に対しては、hagakさんの文章が一番明確で判りやすいと思います。
何故応答されないのかが疑問ですが。」

コメントを見ると、あなたは意思が疎通できなくなると対話を辞めると書かれています。
私は介護の仕事をしており、色んな方に接する機会があります。
今は現場を離れていますので、直接と言うことではありませんが、非常に疎通の困難、
意図を隠して接せられると言うことも多々ありました。勿論全て対応可能だったと言う
つもりはありません。
しかし、そういう経験上「対話は試みたいのですが通じないようで無理と諦めた」と
言う言葉に非常に不快に思っております。
実際に問題点について話し合っていないのに、何故このような事が言えるのか。
ゲームのキャラを演じているから、違う言葉を喋っているからと言うのは理由になり
ません。
また、もう一つの記事では「対話は試みましたが、意味がわからないことが多く諦めま
した。」と書かれています。どちらが本当でしょうか?
書き間違えかとも思いましたが、二つの記事、コメントを見ると、先方は何に対して
憤慨しているのかは理解できます。
しかしながら、あなたが拒絶する理由が理解できません。あなたが理解しない、拒絶す
るのは時間をかけたくないがため、と言うように見てとれますが、穿ち過ぎでしょうか?

記事を生み出したのはあなたで、それによって多数の人々の目に止まり、現在のような
コメントの数々を生み出しています。
それらを誠実に答えないで、人に話を説くというのは何処か違和感を覚えます。
どうかその事を今一度考えられた上で、御答えをいただければと思います。

tie2さん、
hagakさんの意見の骨子をどこに見るかですが、いくつもの不確かな話が混じっていて答えかねています。
最初に取り上げたanegasaki_nene Twitterアカウントが消えるかもという事象が、「なりきり」が原因じゃなくて、PayPalでのおねだりとかの問題だと、真相は分からないし、追加でわかった情報は追記しているのでこれ以上の加筆などは何かはっきりしたことが分からないと難しいと思っています。


誠実に答えないと言われますが、正直よくわからないのです。
いきなり罵倒されたのになぜ、先に謝れと言われるのか。すみません。

tie2

ありがとうございます。
まずは今書かれたその文をその事を記事に書いて欲しいと思います。
それが皆さんが欲するの答えの一つのはずです。

Botはもともとロボットの略であり、Twitterでの元の意味は「人じゃないプログラム」だと思います。ただ、Botを名乗りつつ、人が書いているケースが多いので、「ナリキリアカウント」で人がいて当然、という理解の方が今は多いように思います。

そして、Botとして書く行為がどこまで許されるのかはまだ、流動的だと考えています。
切込隊長が取り上げられた角川春樹Botは、多くの発言が削除されています。

「地獄の火」で見つけた、又吉イエスBotは、検索でヒットした発言は今現在消されています。

実在であれ架空であれ、人の名前を使って投稿する行為は、ご当人やお仲間では楽しいかもしれませんがどこまで許されるかはまだ流動的だと思います。

> 2009/12/14 未明 追記
> k_rinko BOTは、ラブプラス愛好家の方からはキャラクターナリキリ度が高い親しまれているキャラクターということなので、以前の追記を削除しました。

削除した後でこういう事を書くのも如何かと思いますが
記事を削除すれば無かったことになるというのはWeb世界の悪しき風習だと思います。
(今回はこういうネタだから、まだ良いと思いますが
この手のネタで本当に事件になったケースも知ってますし・・・)

k_rinkoと和解が成立したのであれば、それを追記すれば良いと思うし
和解は成り立たないまでも、自身の書かれた内容が不適切だと思われたのであればそう記載すべきです。

今回の削除は"廻りのヤジがうるさいから、とりあえず削除した"というふうにとらえられかねないと思いますが
どのようにお考えでしょうか?

junjunさん、
いっぱいコメントもついたままですし、なかった事にする気はないですが、 ご当人は悪気は無かったのならリンクする必要性が無かったかなという気持ちになりまして、該当箇所は削除しました。

ただでも、Webで無かったことにするのは難しいわけで、消せばなくなるとは思いません。
だからこそ、取り消し線で残すのもどうかと思った次第です。

コメントを投稿する