海外ソーシャルメディア事例を徹底的に調査し,マーケティング活用の秘訣を提案するブログ

世界のSNSマップ最新版。Facebookが131ヵ国中111ヶ国でトップ

»

イタリアのブロガー Vincenzo Cosenza氏が,世界のメガSNSマップをの最新版を発表(ブログ記事)した。
 
Wmsn0110_2
【2010年6月 世界のメガSNSマップ】

Facebookの世界制覇はこの6ヶ月間でさらにすすんだ。

前回(ブログ記事)地図では127ヵ国中100ヶ国だったが,今回は131カ国中111ヶ国でトップシェアのSNS(PCベース)になったと報じている。

主要国でFacebook以外がトップというと以下の4ヶ国ぐらいだ。

  • 日本  mixi
  • 中国  QQ
  • ロシア  V Kontakte
  • ブラジル  Orkut

また欧米主要国でのSNS順位表も掲載されている。

Snsrank0110


ただしひとつ注意点。Vincenzo Cosenza氏はAlexaを元にマップ作成している。Alexaでは韓国でFacebook6位,Cyworld9位となっている(Alexa韓国シェア)が,当社が行った実態調査では韓国ではまだCyworldの方が多く利用されている。Google Trendsを見ても明らかであり,この点は誤りだと思う。

ちなみに過去2回のマップもあわせて掲載しておきたい。

最新SNS勢力マップ発表。Facebookが127ヵ国中100ヶ国でトップシェアを奪取 (12/22)

Wmsn1209_2
【2009年12月 世界メガSNSマップ】
 

Wmsn0609
【2009年6月 世界メガSNSマップ】

 

【Facebook関連】
Facebookの2010年売上予測は1300億円,うちFacebook Credit効果は315億円か (6/3) 
TwitterとFacebook,どちらが世界最大のソーシャル・ネットワークになるのか? (4/19) 
TwitterとFacebook,自社公表された最新統計値のまとめ (4/16) 
 
 
 

斉藤Twitter。ご連絡などお気軽にどうぞ。 http://twitter.com/toru_saito
ループス社Twitterアカウントはこちらです。 http://twitter.com/LooopsCom
最新の筆者著書です。 『Twitterマーケティング 消費者との絆が深まるつぶやきのルール』

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する