業界きっての成婚実績をもつ婚活支援サービス「パートナーエージェント」のPR担当が、恋愛ネタや婚活事情、結婚を中心に、その他身近に起きた面白いことなどを書きつづります。「そろそろ彼女が欲しいな~」「いつかは結婚も!」と思っている人から、既婚の人まで、幅広くお役に立てるようなブログにできたらと思います。どうぞおつきあいください★よろしくお願いします!

人気No.1は「公務員」と医師・薬剤師などの「医療関係」――シングル女性が結婚相手に希望する職業

»

突然ですが、みなさんは「結婚相手にはこんな人がいい!」と考えるとき、相手の職業や職種に、希望はありますか?
女子会などで定番の"理想の男性トーク"では、「安定した職業」や「手に職」がよく挙がる印象ですが、実際のところはどうなのでしょうか。
今回は、25~39歳の未婚女性300名に「結婚相手の職業に対するこだわり」を聞いてみましたので、そのアンケート結果をご紹介していきます。

まずは、どのくらい結婚相手の職業にこだわるかを聞いてみました。その結果、「好きになった相手次第で、あまりこだわらない」と答えた人が 44.3%、「全くこだわらない」と答えた人が7.7%と、半数以上の未婚女性が相手の職業にこだわりを持っていないことが分かりました。

img1.jpg

次に、結婚するならどのような仕事をしている男性がいいか聞いてみたところ、同率1位で「公務員」と医師・薬剤師といった「医療関係」がランクイン。2位以下は、事務・管理、士業やコンサルタント、研究開発、と専門職が続きました。
注目したいのは、この項目でも「こだわらない」と答えた人は43.7%で、単にこだわるかどうかを聞いたときよりも10ポイントも下がっていること。「こだわるか」と聞かれるとNOと答えつつ、選択肢があるなら選びたい......という女性の本音が少し伺える結果となりました。

img2.jpg

ところで、職業にこだわるのはどのような理由があるのでしょうか。今回の調査では、その理由についてもコメントをしてもらいました。その結果、「給料が良くて安定している職業だと将来安心」「自分より年収が低い人と結婚しても苦労する」とお金の面で気にする人、「子供のためにも転勤族にはなりたくない」「勤務形態などは生活に直結している」のように結婚後の生活スタイルを見越す人が見受けられました。長く続くものだからこそ、「彼氏選び」では気にならないような点も含まれるのかもしれませんね。


次回は、「職業別 男性の既婚率・平均初婚年齢」に関する調査を見ていきたいと思います。どうぞお楽しみに!!


-----------------------------------------------------------


パートナーエージェントでは婚活にまつわる調査を定期的に実施し、「婚活総合研究所」で調査結果を公開しています。婚活関連のさまざまなデータを見てみたい方は、コチラをご覧ください。



ご入会からご成婚まで1対1の担当コンシェルジュが活動のサポートを行います。入会時に行なわれるコーチングインタビューをはじめ、電話でのフォロー、交際中のご相談など、データだけでは分からないお客様の人柄や魅力まで把握し、お相手に伝えることで適切な出会いをサポートいたします。

婚活を検討中の方、興味を持っていただけた方は、ぜひパートナーエージェントのホームページで詳細をご確認ください。


またITmediaで以下のような記事で取り上げていただいております。
こちらも合わせてご一読いただけると幸いです。


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する