アジア地域ネタ(主に中国・台湾)や、広報、IT周りのことを、「のんびり寄り道」ペースで。

あひるが台湾にやってくる!

»
今年、香港のビクトリアハーバーに一ヶ月滞在し、ブームを巻き起こした巨大アヒル「ラバーダック」がとうとう台湾にもやってくるそうです。

こちらは香港での模様。Rubber Duckを生み出したアーティスト、Florentijn Hofman氏の公式サイトより。

まずは、本年9月19日~10月20日に台湾南部の都市 高雄に滞在し、その後、12月下旬から台湾北部の港である基隆(きーるん)港に滞在するとのこと。こちらのニュースでは、基隆に12月から「permanently(恒久的に)」設置されると報じているのですが、他の媒体では来年1月までとなっています。

ラバーダックは、今までアジアの他の都市を回ってきましたが、中でも今回のラバーダックが一番大きい(高さ18m)というのが売り。香港では16.5m、大阪では10mでした。

香港では、途中でラバーダックが溺れてしまうというアクシデントもありましたが、台湾ではどうなることでしょう?

<関連情報>


香港での盛り上がりを紹介するブログ記事(ジャパナビりえ的香港TV道、2013年5月6日)

※上記は、2013年8月6日時点の情報です。
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する