日々の「ハッ、そうなのか!」を書き留める職遊渾然blog

【黄金の金曜日】ブログ術

»

「手帳ブログ」のススメブログや個人的な日記など、「書く習慣」をお持ちの方へ。
続けるコツ、続けて良かったこと、自分なりの活用法などはありますか。

トラックバック / コメント をお待ちしております。
(「黄金の金曜日」についてはこのエントリ をお読みください)

今週のお題は『「手帳ブログ」のススメ』(書評子5名様にプレゼント中!)出版記念。
僕は「続けるコツ」を考えてみます。あくまでも個人的なコツですが…。

  • 他コンテンツへの評を中心に
    独創的な発想や思想を発信しようと構えてしまうと書けなくなってしまいます。ネタは、ニュース・書籍・他サイト・人との会話などの一次情報にしっかり頼ります。
  • テーマ/切り口を定める
    その一次情報をもとに文章を書く際には、まったく「つれづれなるままに」より、何かテーマや切り口があった方が書きやすいです。また書き継ぐにつれ深まっていくものがあるので、書いていても(読む側にとっても、たぶん)面白いのでは。
  • 大作より連作
    もちろん筆が進めば大作を書いてもいいでしょうが、時間を掛けすぎて本業とのバランスを失ったり、次が書きづらくなったりしてしまうと続かなくなりがちなので、時間を決めるとか長さを決めるなどして、コンスタントに。

先週は「即戦力」。ちょっと書きづらかったかな…。そんなお題にも平然と(?)T/Bを打ってくれたのがNEROさんで、ご自分には「構想力」、後輩には「無鉄砲力」を挙げてくださいました。僕は「楽天力」を挙げました。

Comment(6)

コメント

もしかして気づいていないのかもしれませんが,画像のパスがローカルファイルになってますよ。

まり

続けるコツは、ずばり「やめないこと」です。とあるトピックについて9年間続けているブログがあります(もちろん9年前はブログ形態ではありませんでしたが)。最初は週刊、その後は自分の興味の変化に応じてだんだん頻度が落ち、今ではほぼ季刊となっていますが、そんな状態ではあってもやめない限りは続いていきます。そして、いつの間にか、この9年間を振り返ることができる、貴重な財産になりました。
更新頻度は低くても、ブログ以外の部分を見に来てくれる人がいるので、そこそこのアクセスがあります。そういう意味では、「ブログ以外のコンテンツを持つ」のもコツといえるかもしれません。

長谷川さん、
ありがとうございました(画像を2枚重ねていたみたいです)。

まりさん、
9年間!季刊ブログというアイデアは面白いかもしれません。密かにつけてみようかな。

sapphire

ブログは持っていませんが、書くことは好きなので、お題について考えてみました。
「続けるコツ」:原則、当日に書いてしまう
「続けて良かったこと」:For somebody 読むことを楽しんでくれる、励みにしてくれる(らしい)
For me 記録がわりになる、以前の振り返りができる、話題に共感、あるいは異なる意見をアップしてくれる人がいて、話題が深まったり拡大すること等により、自分の知識や世界も少しずつ広がること

sapphire

Kojiさん、こんばんは!
「即戦力」コメントしたかったのですが”ビジネスパーソンの即戦力”ということで難しかったです。
今思うと「行動力」ではないか?と思います。
「語学力」「財務力」「問題解決力」は内に秘める力としてなら有している人も多いかもしれませんが、実際にビジネスを行う際にはただ単にその力を持っているだけでいいとは言えず、その力を表す⇒行動する必要があるからと考えるからです。遅いレスポンスで失礼致しました。

sapphireさん、
筆まめなsapphireさんですからblogもきっと楽しめそうな気がします。

コメントを投稿する