日々の「ハッ、そうなのか!」を書き留める職遊渾然blog

【黄金の金曜日】ゲーム

»

ゴールデンウィーク。といえばくつろぎ。といえばゲーム(強引)。
夫婦で、家族と、友人と… お勧めのゲーム、あるいはゲームにまつわる思い出はありますか?
室内外は問いません。詩歌なども含め、それで遊べるならゲームです。

トラックバック / コメント をお待ちしております。
(「黄金の金曜日」についてはこのエントリ をお読みください)

先週のお題は『ブログ術』。皆さんありがとうございました。キーワードに圧縮してご紹介しますので、ぜひリンク先のエントリをお読みください。

uzuranさんは「ネタ探しを怠らない」その他盛りだくさん。とてもいいまとめエントリです。mohnoさんは「反応」(お褒めの言葉をありがとうございます!)hito-kanさんは「カレンダーを表示させる」「リズム」(Weekend Bloggingのネタ提供が当blogの使命です)NEROさんは「類は友を呼ぶ」(たしかに。僭越ながら、NEROさんとは相通じるものを感じます)

まりさんはずばり「やめないこと」。sapphireさんは「当日」。

今週のお題は、数日前の「Catanで人生の厳しさを…」から思いつきました。実はあまりゲームは得意じゃなかったりします。特に覚えること(ルールや定石)がたくさんあるゲームは萎えがち。そんな中、Scrabble(スクラブル、7文字以内の英単語を使ったクロスワードゲーム)は細く長くですが続いています。あまり集中力を強いられないので、話しながら、あるいはDVDなど観ながらできるところがいいのかな。

Comment(4)

コメント

はじめまして、うずらんです。
コメントありがとうございました~。
今回のお題は、「ゲーム」ってちょっと広かったので…自分の中のゲーム歴史みたいなもの書いてしまいました^^;
長文駄文で申し訳ないです…。

ではでは

sapphire

Kojiさん、こんばんは!

GWはブログ等などを拝見する限り、とても充実されていらっしゃったと思います。

少し古くなってしまったのですが、スクラブルのアメリカ版?の「upwords」というスクラブルがあります。
スクラブルと違うのは、既に置かれている駒の上にも駒を置けること、点数がつくので総合点で競い合うゲームです。(載せることができる駒数に制限があったと思います。)

妹がバンクーバーにおり、クリスマスに彼女の友人の家に招かれて遊びに行きましたが、英語を使う人であっても辞書を使いながらゲームに参加しており、改めて英語を話せるのと書けるのは違うのだなぁと思いました。

クリスマスセールで勢いでゲームを買って帰国しましたが、実家に置きっぱなしになっていますが、頭の体操によいし、海外からのお客様や友人を交えて遊ぶのには手ごろかもしれません。(最初に配られる駒や1つ使う度に取ってくる駒が使いやすいかどうかに左右されるので)すごく英語ができるからといって、必ずしも最高得点者になれるわけではないのが面白いです。

しかし、我家で一番のゲームは麻雀と百人一首ですね。
(今はお正月位にしかしませんけど)

mohno

お、Upwords 持ってます :-) でも、ほとんど遊んでません^_^; すぐに息子の「ブロックおもちゃ」になってしまうためでしたが、最近は少し成長してきたので、一度出してみようかな(さすがに一緒に遊ぶのはまだ難しいでしょうが)。
流行の“数独”もいいですね。以前はニコリ本をそろえようとしていましたが、今は遊んでいる時間が・・・^_^; それでも先日は、つい「激辛数独」を買ってしまいました。

sapphire

mohnoさん
 こんばんは!コメントありがとうございます。
 トラックバックされているブログは時々拝見させて頂いています!
 今度は私が「数独」に反応。
 先日海外に出張したのですが、海外の空港にも漢字のまま「数独」と書いたゲームやら本が沢山置いてあってびっくりしました。
 母がパズル好きで、特にナンバーのクロスワードパズル(略して、ナンプロ)が大好きで毎月本を購入しています。
 ←実家に帰ると必ずナンプロをしているといっても過言ではありません・・・
 数独という名で突然ブームになってしまって!という気持ちがしている私です(私もナンプロ好き)。
 mohnoさんもお好きなようですね♪

コメントを投稿する