国境なきオープンイノベーション(C&D)で、世界のソフトを日本で仕上げて世界で売り抜く!

朝カフェ次世代研究会・第12回勉強会(10月27日)のパネルディスカッション案。

»

ドコモのGalaxyや、HTC のDesire HD、そして勝手にオルタナAndroidオフの盛り上がりで、すっかり遅れてしまったのですが・・・

オルタナブロガー永井孝尚さん主催の朝カフェ次世代研究会 、今週13日に開催される『プレゼンの心得』の次となる第12回にて私が担当する

『ベンチャー企業経営者によるパネルディスカッション』

講演枠についての続編ですが、とりあえず、3本x20分(5分のトークと15分のディスカッション)を前提として、ズバッと(?)下記の流れで進めようかと思います。

【1】 ヒト(正解のないセカイ)
経営するも、作るも、集めるも、ヒトがなければ始まらない。
起業当初のファウンダー、スタートアップ期の縁故(採用かパートナー取引など)、一般採用やインターン・アルバイトの活用といったヒトにまつわる苦労典型例と成功モデルケース はあるのか?

【2】モノ(商品・サービス)≠設備
商品・サービスとしてのモノ。 ベンチャー企業なではの商品・サービス戦略ってなんだろう?
自前主義の巨大企業に、どうやったら使ってもらえる商品・サービスを生み出せるのか?

【3】 カネ(ビジネス)≠資金調達
いまどきのVCファイナンスや、デッド(融資)の話をするよりも、まずはレベニュー(売上収益)でしょう! ということで、ベンチャー企業の成功の法則(?) 巨大企業との取引に向けたBtoB戦略って、実際のところどうなっているんだろうか?

-

悩ましい。あと2週間しかありませんが。。。

・この3テーマでよいのだろうか?

・どなたか、パネラーとして協力してくれるのだろうか?

という不安をもったまま、とりあえずのブログ掲載です。

コメント、私信DM、Tweet( @ykatabami 宛)にて、なんらか頂けましたら幸いです。

‐‐

◆関連ブログ・リンク

Comment(7)

コメント

方波見さん、
お疲れ様です&ありがとうございます。
再来週の朝カフェのために、明日の朝カフェで、このストーリーをご紹介いただいて事前討議するのも良いかもしれませんね。
いかがでしょうか?

永井さん

コメントありがとうございます。

明日の朝カフェで事前討議できれば助かります。
よろしくお願いします!!

佐久川海渡

方波見さん


明治大学の佐久川です。ブログ拝見させていただきました!
学生という立場で僭越ですがコメントさせていただきます。


会の方向性としては僕もすごく興味があるのでぜひこのテーマの
ご講演をよろしくお願いします。その上で、いくつか懸念事項が
考えられます。


まず、パネルディスカッション形式では話が拡散してしまう
ケースがあると思いますので、その共通土台として具体的な
事例とそれについての方波見さんの見解を準備しておくこと
が必要だと思います。


そして、できればそれぞれのパートが終わったとき、あるいは
ご講演の最後に、パネルディスカッションで出てきた意見や結論
をパワポなどで表示させて、参加者と共有することが必要になると
思います。


以上です。長々とすみません(汗)
ご講演楽しみにしております。

佐久川海渡さん

コメントありがとうございます!

参考に進めさせて頂きます。
(結論なきテーマなので、気付きの共有になればと考えています。)

いつもお世話になっています。
まだ埋まっていない様子でしたらパネルディスカッションに
ご協力させていただければと考えております。
よろしくお願い申し上げます。

荻澤さま

どうもありがとうございます!
是非とも宜しくお願いします。

(3)巨大企業との取引に向けたBtoB戦略

あたりでご協力頂けると助かります。

ご返信ありがとうございます。
うちは小さな会社かつ特に巨大企業との取引があるわけでもありません。
そのため「より大きな企業との取引に向けたBtoB戦略」という感じで良ければ
ご協力できる部分もあると思います。

追って Twitter にて、ご連絡させてくださいませ。

コメントを投稿する