Various news of ITmedia Alternative BLOG

ブロガー執筆書籍紹介 感動する会社は、なぜ、すべてがうまく回っているのか?

»

オルタナティブ・ブロガーの執筆書籍をご案内する本シリーズ、第71回は中小企業と地域のブランディングで日本を元気に!藤井 正隆さん執筆、『感動する会社は、なぜ、すべてがうまく回っているのか?』です。

 

71

感動する会社は、なぜ、すべてがうまく回っているのか?

 

著 者:藤井 正隆
出版社:マガジンハウス
発売日:2011/9/8
価 格:¥1575 (税込)

 

購入する   感動する会社は、なぜ、すべてがうまく回っているのか?

 

-----------------------------------------------------------

概 要

どんなに世の中が不況でも、一部の企業はいつも絶好調。日々発展し、従業員はやる気まんまん、お客様はニコニコ、しかも、地域や社会に付加価値ももたらす。お菓子の「たこ満」、家電店「でんかのヤマグチ」など15社を、筆者が実際に訪問して書いたリポート。

 

目 次
第1章 不況の今だからこそ輝きを増す「感動企業」
第2章 従業員を大切にして好循環を生み出す感動企業
第3章 顧客価値を高めて好循環を生み出す感動企業
第4章 地域貢献で好循環を生み出す感動企業
第5章 18の特徴から学ぶ、感動・好循環企業への道

 

著者プロフィール
(株)イマージョン 日本の農家(株) 代表取締役社長
NEXT MANAGEMENT LABORATORY(次世代経営研究会)代表。主に、マーケティング戦略と実行組織の最適化が研究テーマ。感動企業訪問フェチ。

-----------------------------------------------------------

書評・レビュー

ブクログ

※ 書評を書かれた方、トラックバックいただけると幸いです 

-----------------------------------------------------------

関連リンク

法政大学大学院 中小企業経営革新研究所 特任研究員 藤井正隆氏が新著を発刊:青木仁志の社長日誌

-----------------------------------------------------------

うっふふーん!
藤井さんからサイン入り著書、いただいちゃいました

なんと、発売日直後にわざわざ持ってきてくださったのですよ
しかも 人生初サインですって

71b

ええと、2列目に書いてある「修業なんとかかんとか」はなんでしょう? ばんちょ~学がないので分からないのですが(せっかく書いてくださったのに、ごめんなさい)、たぶん「一所懸命、努力を続けなさいよー」ということだと思います。あってる?

Comment(2)

コメント

鈴木さん、ありがとうございます。「修業虚心萬年綠」です。謙虚に素直な心で学びつづければ、常緑のように長く繁栄することができるといった意味あいです。詳しくは、書籍専用のサイトを作りましたので、こちらをご覧下さい→http://ameblo.jp/masatakafujii/

藤井さん、解説ありがとうございます。まさに藤井さんらしい言葉で腑に落ちました。

> 謙虚に素直な心で学びつづけ
肝にめいじて、精進します!

コメントを投稿する