Various news of ITmedia Alternative BLOG

<更新情報>「これでいいのだ」はスゴイ言葉

»

にゃーろ、オルタナ番長 鈴木麻紀ですにゃ。

たったいま、掲載しました。
みんなが大好き、オルタナブログ通信です。
CU、Twitter、大統領に期待すること、クラウド普及の課題などなど、今週もあっちゃこっちゃ盛りだくさんの内容でお届けします。
 
そしてそして、タイトルの言葉なんですけどね。
いまね、「これでいいのだ14歳。」という本を読んでいます。
バカボンパパのDNAを受け継ぐ面白仲間たち(ニューハーフIT企業社長の如月音流さんとか、僧侶ブログ「虚空山彼岸寺」を設立した僧侶松本圭介さんなどなど)の対談集です。
その中の、「ロッキング・オン」や「ポンプ」を創った橘川幸夫さんの言葉に、ホホーンと思ったので、ご紹介。
 
「これでいいのだ」というのは、起きてしまったあらゆるものを受け入れることなんです。
   
まぁ、なんて哲学的なんざんしょ。
すべてを受け止め、受け入れ、否定しない。
それは究極の強さ&責任感&懐の深さを持つ、バカボンのパパだからこそ言える言葉なのかもしれません。ということで、ワタシも書いちゃお。
 
「これでいいのだ、番長だもん」
 
皆さん、よい週末を~

Comment(5)

コメント

私はバカボンパパの哲学が好きです。赤塚不二夫さんの哲学ですね。

有名な言葉に、「ママがいるからパパなのだ」ってのがありますが、当たり前のようですが関係性を語ってます。奥が深い・・・

バカボンのパパは、尊敬するタオイストです。

ちなみに、”赤塚不二夫の「これでいいのだ!!」人生相談”って本もオススメです。

バカボンのパパ語録には、すごいのがいっぱい。
「ママがいるからパパなのだ」もいいですね。
将来はバカボンのパパのような人になりたい、と思いました。
オススメ本、読んでみますね。
ありがとうございます。

鈴木 麻紀さま
自著取上げていただき本当にありがとうございます。ネットのプロに取上げて頂き、恐縮です。
来年は、ネット検索できない人生をテーマにアートや隠れた偉人の話を本にしようと考えております。

福田さま
わぁ。コメントありがとうございます。
著者からメッセージをいただけるなんて、嬉しいやら、恥ずかしいやら、もっといっぱい書けばよかったやら、でドギマギしてしまいました。
ネット検索できない人生、興味深いテーマです。
私で協力できそうなことがありましたら、お声掛けいただけると嬉しいです。

よいお年をお迎えくださいませ。
ばんちょ~こと、鈴木麻紀

鈴木さま
まずは、一度お会いして雑談しませんか?

コメントを投稿する