ビジネスを創る変える人たちと。ブックレビューと生活雑感をシェアしたい

はじめまして、広瀬幸泰です

»

オルタナブログをご覧のみなさま、
初めまして、「仕事を楽しく未来を明るく」したい広瀬です。

このページを開いていただきありがとうございました。
今回からオルタナブログに参加させていただきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

私は、

プランテックラボ株式会社という小さな会社で、ビジネスコンサルタントや研修講師を名乗って仕事をしておりますが、
元々は社員数千人のシンクタンク、そして次は社員50人ほどのソフトウエア開発会社に勤めた経験があります。
そう、会社勤めが性に合わないのは薄々感じていたのですが、かといって最初から独立するほどの自信と勇気がなく、大企業から社会人生活を始めた一人です。

私みたいな人、意外に多いんじゃないでしょうか。

もちろん最初から勇気を出して起業に踏み出せる人を、私はとても尊敬します。
私はそれがゆっくりとしか出来なかったほうなので、
いかにしたら事業を起こせるかとか、
どんな事業がいいかといった、空中戦のようなことばかりすることになりました。

おかげで、他人様の事業であれ、それが社会全体や自社・自分にとってどんな意味があるのかを、立ち止まって考える時間をたくさん頂きました。

ということで、このブログでは「仕事を楽しく未来を明るく」と題して、
主にこの時代の潮流変化や、これからの事業哲学について記事を書いていきたいと思います。
私の前職がITベンチャーだったこともありますが、特にITに絡めた未来観は大切にしたいところです。

記事のネタは、主に書籍の感想(ブックレビュー)や、生活雑感が中心になります。
最近は、クラウドやソーシャルメディアに関連した書籍が数多く出ましたが、私も多分にもれず読みあさっているほうです。
お勧めしたいなぁと感じたものは所感含めて紹介していきたいと思います。

また勉強会も主催していますので、ここで紹介した書籍を題材にした勉強も紹介していきたいと思います。
これまでの勉強会のテーマなどをご覧になりたい方はこちらをご覧ください。
 →プランテックルーム【勉強会】のイベント

さて改めて。
どんな事業も、未来を明るくするという視点があればこそ、
問題があってもそれを乗り越える動機や方法論がわき出てくるものだと思います。
新しい事業を起こすとなれば尚更でしょう。
「仕事を楽しく未来を明るく」は大切にしたいモットーです。

逆に、私が嫌いなこと。
他人の仕事をバカにしたり、自分の仕事であってもそれを蔑んだり不真面目な気持ちで臨むことが大嫌いです。
現状に甘んじたり、可能性を見くびったり、現状を変えられない事情をふりかざす姿勢には多いに反論を唱えさせてもらいます。
未来を明るくしようとする人たちの邪魔になることを見過ごすわけにいかないからです。

最初から嫌いなことも申し上げて失礼いたしましたが、
私自身、向学心を保ち続けたく、同じような方向性の人たちと、
お互いに切磋琢磨していけることが何より大切だと思っています。
どうか宜しくお願いいたします。

それでは私のブログにご意見いただけることを楽しみに、
どうぞこちらでお待ちしております!

Comment(5)

コメント

広瀬様、ご無沙汰しております。ブロガーデビューおめでとうございます。内容、期待しております!

広瀬幸泰

ありがとうございます。そ、そうですね、内容はこれからですが、どうぞお楽しみに^^/

吉政忠志

オルタナデビューおめでとうございます!タイトルもいいですね。素敵です!!
どうぞ宜しくお願いいたします!!!

はじめまして。オルタナブログにようこそ。
「仕事を楽しく未来を明るく」というタイトルに大変共感をおぼえます。
これからもどうぞよろしくお願いします。

広瀬幸泰

タイトルをお褒めいただきありがとうございます^^/
書くことじたいも楽しみにしていきたいと思いますので
宜しくお願いします!!

コメントを投稿する