Mac、iPhone、iPod、VOCALOID、DTM、楽器、各種ガジェット、自転車、メディアなどの情報・雑感などなど

話題のセンター試験「ICプレーヤー」フォトリポート

»

 すでにばらし報告は各所で出ているようですが、いちおう、土曜日のエントリーに続く第2弾の写真をアップしておきます。

Icplayer02

開腹してみました

Icplayer03

MITSUMI ELEC.の名前が見える基板

Icplayer04

基板の反対側

Icplayer05

鉄腕アトムのマンガン電池。ソニー製

Icplayer01

謎のQRコード? Vodafone、ウィルコムからのデコードはできず。加工すれば可能になるのかなあ

追記:QRコードと思っていたのは、Data Matrixという2次元コードであることを、マニアックさんにコメントで教えていただきました

Comment(6)

コメント

拙いバラシレポートにTBありがとうございました。
私の所の電池はこんなオサレな電池ではありませんでした。
謎のQRコード?
私も後で試してみます。

マニアック

これはQRコードではなく、
Data Matrixという形式の2次元コードです。
よって携帯電話のQRコードリーダーで読めないのは当然だったのです。

koya

chikahachiさん、マニアックさん、コメントありがとうございます。電池はアトム印だけではなかったんですね。
この2次元コード、QRコードじゃなく、Data Matrixですか。勉強になりました。しかも、ISO化されているとは。上と右が破線状になっているのが特徴なんですね。解説ではここが参考になりました。
http://www.keyence.co.jp/barcode/2jigenbasic/chishiki5.html

chikahachi

すみません、よく見たら電池は同じアトムマークのでした(汗)

> Data Matrixという形式の2次元コードです...
マニアックさん、参考になりました。
ありがとうございます。

通りすがり

DataMatrixコードをデコードしたら
01C00004でした。
あまり意味のある情報じゃなかったです....

koya

おお。すばらしい。でも本当になんの情報なんでしょう……。新モデルの基板にもDataMatrixコードはありました。

コメントを投稿する