オンラインとオフラインが融和する様子を企業のネットマーケティングの現場からお届けします。

帰省中に「ネット企業に勤めてるの?じゃ、ホームページ作ってよ」と言われた時どう逃げる?

»

1226a0002_004762_2

今回は、自社サービスの話になりますが、年末年始に必要になる方がいるのではないかと思うので、ブログで案内させていただきます。

「ネット企業に勤めてるの?じゃ、ホームページ作ってよ」

Web業界に関連した人なら、だれでも経験あると思いますが、年末年始やお盆に帰省し、学生時代の友達と会うと、多かれ少なかれこういう会話になります。

自分がフリーランスの凄腕Webデザイナーならビジネスチャンスと思うのでしょうが、制作のスキルをもっていない、Webマーケティング畑の私なんかは、結構困ってしまいますよね。

しかも、Webサイトは一度作るとなると、手間のかかるものですので、片手間にというわけにはいきません。かといって、あまりお金ももらえないので、なるべく工数をかけることなく処理したいもの。できれば相手を害さないように断りたい時もあるでしょう。

そういう時に、ブログの「Ameblo」のような無料のホームページ作成ツールあれば、それを案内して終わらせることができます。

「Flips(フリップス)」というサービスは、「Ameblo」のようなサービスのビジネス用ホームページ版。無料で使えて、編集ツール、サーバーなどの公開スペースを持つことができます。
http://www.flips.jp


ということで、田舎に帰省した時に、「ホームページ作って」といわれたら、

「Flips(フリップス)という無料サービスを使うと、初心者でも自分で作れるらしいよ。帰って試してみたら。」

という話で逃げてみてください。

少なくとも、その場はごまかせるはずです。
ちなみに、Googleのみんなのビジネスオンラインと同様のサービスですが、あのサービスは2年目以降有料になるので、トラブルを招く可能性がありますので、ご注意を。

Comment(0)