オンラインとオフラインが融和する様子を企業のネットマーケティングの現場からお届けします。

『「ぴよ盛り」の開発会社と業務提携を行いました』で考えていること

»

今日、こんなプレスリリースを出しました。

「100万ダウンロードを達成したiPhoneゲームアプリ『ぴよ盛り』の開発を手がける株式会社Gam.eBBと、ゲーミフィケーションを含めたネットマーケティング分野で提携!」
http://www.atpress.ne.jp/view/26777


と、どういうことかというと、Gam.eBBには、『ぴよ盛り』『解体』などの良質なゲームと、それを作れる開発スタッフがいますので、弊社が企業のWebマーケティングにそれらを活用できる様な支援をしていきますよ、ということですね。

『ぴよ盛り』を知らない人のために説明しておくと、ヒヨコを鍋にひたすら盛っていくゲームアプリ。今朝の日本テレビの情報番組「PON」でも取り上げられたり、巷で結構噂になっているゲームです。
例えば、この『ぴよ盛り』のゲームシステムを使って、企業の新商品のプロモーション用にオリジナルの『○○盛り』アプリを作るなんてことができます。


「ゲーミフィケーション」とはいいませんが、ゲーム、パズル、クイズなどのエンタテインメントコンテンツを使った企業のWebマーケティング活用は、大事になってきています。その中で、互いのメリットを活かすための提携となりました。


ちなみに、弊社が2月に開設し、Twitterで6,000人、Facebookで1,800人がフォローしてくれているクイズメディア『1枚クイズ』も、このタイミングで、弊社からGam.eBB社で運営していくことにしました。こちらも、一部企業で導入が始まっています。


ま、なんで、ゲームかというと、以前は、「情報」の延長に「行動」があったのですが、「情報」を受け取った時の初期設定が「行動」から「スルーする」に変わったため、「情報⇒行動」に移りづらくなったと思うんですよね。

そういう意味で、情報を見て商品を買わせることは難しいけど、「行動A ⇒ 行動B」という形の行動を連鎖させて最終ゴールに向かうというマーケティングの設計が重要になってくるんだろうなと。それをやってみたいなと思っています。


ゲームを使った面白いキャンペーンをやりたいと考えている方、一度ご相談ください。

-----------------------------------
≪株式会社トゥーンライン・コーポレーション≫
ソーシャルメディアの導入支援サービスを展開する株式会社トゥーンライン・コーポレーションの企業サイト
http://www.toonline.co.jp/

≪中小企業のオウンドメディア作成ツール Flips≫
Flipsのサービスサイト
http://www.flips.jp/

-----------------------------------

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する