元証券アナリスト、前プロダクトマネージャー、既婚な現経営者が、日頃の思いをつづります。

ストレスフリーのオフィスと水屋

»

メールのインボックスだけでなく、ホームオフィスのファイリングシステムも、デイビッド・アレンの薦める方法で統一することにした。マニラファイルに、ラベルプリンターを用意して。

すべてのものがあるべき所に収まっていて、すぐに取り出せる状況。あれこれ探し出すストレスから解放されるだけでも、効果は大きい。

でも、これって、千利休など茶人は、ずっと前から実践してきたのね。何をどこにどのようにしまうか、なんてことは、私にとって考える優先順位はずっと低かったのだけれど、実は、ストレスフリーの生活にとってはとても重要なことだった、のですね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する