普段見たり聞いたりすることにも経営的視点が入っていることが多いです。ときどき気づいたりしませんか? このブログでは、日常に潜む経営視点を考えてみます。ときには無理やりにでも……。

4月は出会いが多い季節!なので、個人名刺を作ってみました(仕事にも活かせるはず・・・)

»

4月もだいぶ過ぎ、新しい人と出会い、新しい仕事をやることになったりと、いろいろと4月は忙しいものですね。


そんな、新しい人と出会う機会の多いこの季節、会社の名刺を出しても、プライベートで連絡をとりたい人なんかの場合は、自分個人の連絡先が書かれた名刺があればなぁと思うことしきりです。


個人のメールアドレスを交換しようにも、スマートフォン同士だと、どうやって交換しようかと一瞬悩んでしまうことが多いです(^^;


FacebookのようなSNSや、LINEのアドレスなんか、どうやって教えようかな、、、と。


そうだ、自分個人の名刺を持てばいいのでは!?
個人名刺から仕事に結びつく、な〜〜んてこともあるかもしれません。
(小声で)ないかもしれません。。。


今なら、昔と違って、安くしかも、ネット上だけで簡単にプロの人に依頼ができます。


思い立ったら吉日!ということで、まずは、何を個人名刺に書けばいいかを考えてみます。


とその前に、どんな目的で、どんな人に渡すことを想定しているのかを考えた方が良さそうですね。


目的は、よりプライベートで仲良くなるために
どんな人には、仕事では名刺交換しない人に、仕事以外の連絡先を交換するための手段として、と設定。


では、何を書きましょうか?

・メールアドレス
・携帯電話番号
・FacebookなんかのSNS
・簡単な自己紹介(仕事抜き)

といったところでしょうか。


あとで思い出されやすいように、顔写真も入れておくことにします。


ではどこで注文しましょうか!?

やはりここはネットで簡単にできるところを探してみます。

ネットで注文すると安く出来そうですしね。


個人で使うものなので、安くて(ココ重要)、おしゃれなところを探してみました。


moo
moo.jpg
http://us.moo.com


100枚で3,500円(送料込み)ぐらいです。

Facebookのデータを連動させて簡単に名刺を作る、なんてことも出来ます。
今なら50枚まで無料で出来るようなので作ってみる価値ありますね。


SuperPrint
SuperPrint.jpg
http://www.superprint.jp

ココは100枚で1,400円(両面フルカラー)と、安くていいです。


デザイン百貨店
DesignHyakka.jpg
http://www.creators-design.com

おしゃれなデザインの中からいろいろと選べます。
50枚で1,890円からです。

UV×Design
http://uv.did.co.jp

いろいろと特殊な紙を選べます。
UVDesign.jpg
和紙であったり、手触りや質感のいいものから選んだりなんてことも。

会社からもらった既定の名刺よりも、自分個人の名刺を作ろうと考えているだけでも楽しいです。


あとは、作った個人名刺を配る人がたくさん現れることを祈るのみです。。。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する