オルタナティブ・ブログ > 祐川京子のブログ >

ユカワキョウコの徒然日記

浅田真央さんの「ノーミス」宣言

»

昨夜はフィギアスケートのジャパンOPをテレビ観戦

浅田真央ちゃんがノーミス演技で日本チームが優勝!

試合前のインタビューで彼女は「ノーミスして滑る」とコメント

昨年12月のグランプリシリーズでも「ノーミスでがんばります」と話していたと思います

「ミスをしない」ではなく「ノーミスする」

私はこの表現がお気に入りです

彼女のコメントはいつも前向きで率直

誰がどんなメンタルトレーニングをしているのかしら?

教わってみたい。。。

Comment(2)

コメント

こんにちは。
私の周囲には比較的規模の大きな企業とやりとりするコンサルタントが何人かいます。1~2年のスパンでみていると、日ごろ口にしている言葉がポジティブな人はお客さんの支持も厚く、安定して良好な関係を築いていけますが、日ごろネガティブなことばかり言っている方はその逆で、あまりうまくないという傾向があることがわかります。
世界でトップに立つつもりのスポーツ選手の場合は、なおさら日ごろ口にする言葉が大事なのだと思います。「ミスしない」ではなく「ノーミスする」というポジティブな言葉に変えることで、善循環が生まれるのでしょうね。
すごくよいパフォーマンスを上げるコンサルタントは、公式の場だけでなく、普通にメシを食べている時でも超ポジティブです。勉強になります。

今泉さま
コメントありがとうございます。
コンサルタントの方々も口癖が大事なんですね。
私も「すいません」を「ありがとう」に言い換えるなど、ポジティブな言葉を伝えるように意識しています。
その効果なのか、ポジティブな人ばかりと出会えるようになりました。
言霊ですね♪

コメントを投稿する