オルタナティブ・ブログ > 「島ナイチャーの沖縄探訪」 >

沖縄の自然と歴史とIT事情をナイチャーの目でレポート

幸せな職場 ~やなばるライフ~

»

めんそ~れ!

「日本でいちばん大切にしたい会社」の著者の坂本光司氏と彼の研究室の方が、「幸せな職場のつくり方 障がい者雇用で輝く52の物語」(ラグーナ出版)を出版されました。

「日本で一番大切にしたい会社」と同じような観点ですが、今回は特に障がい者雇用に力を入れている会社52社を特集されてます。

本の中で、障がい者雇用に取り組む企業の特長として、

①人本経営の実践

②心優しい社員

③段階的に取り組んでいる

④障がい者に合わせる

⑤関係機関や地域との密接な連携

を上げておられます。

52の企業のうち52番目に取り上げられているのが、沖縄県中小企業家同友会の元代表理事で、現相談役の比嘉ゑみ子さんが経営されている「やんばるライフ」です。

比嘉ゑみ子さんは、私に同友会への入会を勧められた方で、現在沖縄県中小企業家同友会の障がい者問題を考える「健障者委員会」の委員長をしている私にとって、師と仰ぐような方でもあります。

障がい者雇用こそ、同友会の「人間尊重経営」につながるものだと強い思いをもって、取り組んでおられます。

まだ、全部は読み切っておりませんが、少しでも幸せな職場をつくれるよう引き続き努力していきたいと改めて感じました。

皆さんもぜひ読んでください。

Photo

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する