オルタナティブ・ブログ > mtaneda ブログ >

中小企業の開発者は会社で何をしているのか

iPad mini (iOS6.01) で、iMessage や FaceTime が使えない

»

iPad mini を入手してから、しばらくの間 iMessage 等の設定をしていませんでした。
一番最初のセットアップ時に Apple ID を入力していれば、すぐに使えるようになっていたのですが、
勤務先や自宅はセキュリティの都合で、無線LANへのアクセスがとても面倒なので、最初は放っておいたのです。

それで、ネットワークにアクセスできる状態になってから iMessage や FaceTime を設定しようとしたら・・・FaceTime
こんな感じのエラーが出て、一向に先へ進めません。
再起動したり、iCloud から一度ログアウトしてみたり、FaceTime の機能制限を ON/OFF したりしてみましたが、全然駄目です。

そこで、一度 iPad mini を完全に初期化して最初からやり直してみました。
IMG 0001
不思議なことに、この最初のセットアップ画面で Apple ID を入力してアクティベートしておくと、
全く問題なく使えるようになりました。

試しに、これでセットアップしてから古いバックアップデータを復元すると、また使えなくなってしまいました。
要するに、最初のセットアップ時に入力した Apple ID 以外は無効となってしまうようです。

何だか結構致命的なバグの様な気がしますが、とりあえず使えるようになったのでよしとしましょう。

 

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する