IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

Webビジネス千里眼コラム第08回「Ruby on Railsを高速化するKUSANAGI for Ruby on Railsの登場」

»

私が書いたWebビジネス千里眼コラム第08回「Ruby on Railsを高速化するKUSANAGI for Ruby on Railsの登場」がディーアイエスソリューションで公開されました。興味がある方はどうぞ!

###
先日、プライム・ストラテジーから「Ruby on Railsを高速化するKUSANAGI for Ruby on Rails」が発表されました。

「KUSANAGI」はWordPressなどのPHP系のCMSやスクラッチのPHP系Webサイト全般の超高速化とセキュリティ強化を行う、OSSの実行環境になります。OSSなので「KUSANAGI」を利用するのは無料でできます。しかも、国内外の主要10以上のクラウドで簡単に利用できるので、世界中の誰もが簡単にKUSANAGIを利用できるのです。

いつでもどこでも無料で利用でき、超高速化とセキュリティ強化ができるので、すごく流行ってまして、2年間で国内1万サイトがKUSANAGI化されました。KUSANAGIはCentOSなど一般的なOSSを組み合わせてチューニングしたものなので、安心して利用できるということもあると思います。このような良いことばっかりのKUSANAGIですが、今までは効果が出るのがPHP系のみだったんですよね。

一方で、国内外のWebサイトの主要言語はPHPとRubyなので、かなり前からKUSANAGI for Ruby on Railsの登場が期待されていました。

昔、Rubyで作るWebサイトは遅いといわれた時代がありました。技術者の努力により改善されてきてはいますが、一方でRubyは大規模サイトでも使われるようになってきたので、高速化は今も求められています。

(この続きは以下をご覧ください)
https://www.si-jirei.jp/2017/11/15/web%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E5%8D%83%E9%87%8C%E7%9C%BC%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%A0%E7%AC%AC08%E5%9B%9E%E3%80%8Cruby-on-rails%E3%82%92%E9%AB%98%E9%80%9F%E5%8C%96%E3%81%99%E3%82%8Bkusanagi-fo/

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する