IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

無料の超高速WordPress実行環境「KUSANAGI」のアップデートをしてみよう(コラム)

»

私が編集支援しているアーシタンの遠藤進悟様によるKUSANAGIコラムがプライム・ストラテジーKUSANAGIマガジンで連載開始しました。

遠藤様といえば、東海地区でKUSANAGIユーザ会を立ち上げていただいた方です。

今回のテーマは「KUSANAGIのアップデートをしてみよう」です。

KUSANAGIを導入する前に、アップデートのやり方を知っておきたい方は是非ご覧ください!

###
はじめまして、株式会社アーシタンの遠藤進悟と申します。

KUSANAGI静岡ユーザーグループの発起人だったり、KUSANAGIの簡易保守サービスを提供している会社の人だったりします。

今回は、縁あってコラムを書かせていただくことになりました。あまり難しいことを書くのは得意ではないので、KUSANAGIを使い始めた人に役に立つようなことを書いていけたらと思います。


◆ アップデートをする意味

WordPressやKUSANAGIはアップデートを行うことを前提として、セキュリティ対策がなされています。KUSANAGIを導入したから安全というわけではなく、KUSANAGIを導入してアップデートをきっちり行うから安全であると言えるわけです。

KUSANAGIはWordPressの最新版の推奨環境に設定することもできるため、適切にテーマやプラグインなどの選択・カスタマイズを行っていれば、WordPressのアップデートでの問題はほぼ起こらないように設計されています。

Webサイトが止まってしまうかもしれないからアップデートできないという運営者も多いのですが、改ざんや情報漏えいなどのインシデントが発生してしまい、Webサイトの閉鎖をする必要まで出てくるかもしれません。

そのようなリスクを負わないためにも、今回紹介する方法で、適切にアップデートを行っていくことで、安心してWordPressの運用を行っていくことができるのです。

(この続きは以下をご覧ください)
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_1104

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する