組織、マネジメントの理論とその実践を、スポーツ・学校を通して考える。

考え直す力

»

今年は「考え直す力」をキーワードにしていろいろ考えて見たい。

古代ギリシャにエピクテトスという哲学者がいた。母親は奴隷階級で自分自身も奴隷として売られ、残酷な虐待の結果、生涯片足の自由がきかなかった。

苦難の中にあっても平静を保つことや人類の平等を解いたと言われる。

そんなエピクテトスが残した言葉に「人間を不安にさせるものは物事そのものではない。物事に対する見解が人間を不安にさせる」とある。

物事を考え直す力=「考え直し力」

今の時代に必要な力なのではないだろうか・・・

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する