中・小規模企業のIT活用と地域活性化に関する情報を発信していきます。

起業家を生み続ける湘南創業塾が感動のフィナーレ

»

湘南創業塾フィナーレ

藤沢商工会議所で講師を行ってます
湘南創業塾が感動のフィナーレを迎えました。
http://sougyoujyuku.com

スクリーンショット 2015-03-17 22.48.10.png

約20名の参加なのですが
4年間やっていて最高レベル。

開業して間もない方、起業を予定している方がほとんど。
みんな本気です。本気でないとついて来れないプログラムなのですが。。

業種は、食品販売、結婚式運営、エステ、リハビリ関連、不動産関連、着物ドレス、ジュエリー販売、3D-CAD等・・・
多種多様の業種の方が参加されました。

それぞれのジャンルでプロフェッショナルです。
その方々が、最終日7分間のプレゼンて夢を語りました。
それも現実に向けて具体的に。

いつも思うのですが、大勢の前で夢を語れる大人って
なかなか、いない気がします。
小学校の文集では良くありますが。

現役社長のアドバイス

現役社長からのアドバイスもありました。
ずばり「儲け方」。
けど結論「人」です。
独立してその言葉すごく分かります。
身に染みました。

だから大物社長は、人を見る目がすざまじいです。
「人」で左右されるのですから
起業すると多くの人と出会い
自ずと身につくのかも知れません。
私も話し方と仕草で何となく分かるようになりました。

受講生の皆さんは、湘南創業塾を通して
創業補助金200万円、小規模企業持続化補助金50万円に
挑戦しました。通ると嬉しいなー。

原点に立ち返り、考えさせられた1日

プレゼンを聞きながら、自分自身も考えさせられます。

私は4年前ITコーディネータとして独立して
中小企業支援と地域活性化支援をしてきました。
そして、2年前から家業の手伝いとして不動産業をし
今年は宅地建物取引士になる予定です。

SWOTや他社との差別化を考えた時
IT×不動産が出来る人は、あまりいないということ。
ITコーディネータで宅地建物取引士で不動産会社は
確認したところ日本唯一です。(多分)

なので普通のWebコンサルで
終わるのはもったいないと思うのです。

もともと以下の流れに疑問を持ち独立しました。
地元で働きたい→やりたい仕事がない→東京へ行く→通勤が辛い/故郷が恋しい

働きたい場所で、やりたい仕事が出来る環境が出来れば
家族との時間が増え、充実した生活が送れるはず。
市場性を無視して、まずは実践してみようと
無謀な挑戦をして来たのであります。

やっぱり思った以上に大変だった訳ですが
やってみて得た物はすごくあったと思います。

ビジネスとして第2ステージへ

それに基づき次のアクションは次のよう考えています。
※気分で変わる場合もありますが。

・リノベーションからのまちづくり
 古家・空家問題をリノベーションから価値を創造し
 まちづくり・地域再生の人々と連携し
 コミュニティの形成、中小企業・フリーランスネットワークによる働く場の創出を
 Webマーケティング事業と不動産事業で貢献する。
 
・グローバルWebマーケティング
 地域リソースの"そのまま"を世界顧客視点で表現し
 小ロット高付加価値戦略でのWebマーケティング。

・小さな不動産業界のIT化&ネットワーク化
 電話&紙&FAX&エクセルの小さな不動産会社用の
 クラウドデータベースによる"人に優しい"物件/経理統合管理システムを開発。
 パッケージ&カスタマイズ販売。クラウドデータ活用によるWeb集客支援。

もちろん、地元Webコンサル&地元不動産は行います。

今は地固め。5年後に形にすることを目標。
今年は、4年前始めた時のように足を動かす。

まだまだスタートラインに立ってない。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する