日頃考えていることをぽちぽち書きます。

iモード携帯の出荷終了間近

»

ドコモ、iモード携帯の出荷を終了
年内をめどにiモード携帯の出荷を終了するそうです。サービスはまだ継続されますが、1999年に発売されて以来18年弱。仕組みとしては長く継続した方ではないでしょうか。

1999年、既にドコモの小さなケータイを使っていた僕は、画面の大きな折りたたみN501iが発売されるの待って買ったことを思い出します。どこでも色々な情報にアクセスできることが画期的でした。僕の場合は2004年末にNokiaのスマホに切り替えるまでの6年近く、iモード的な環境に頼っていました。

iモード初代は、F501i。その後にN501i、D501i、P501iだったと思いますが、最後は何でしょう。ガラケーはおろかスマホすら興味なくなって久しいので、改めて確認してみます。このWebによると、3機種のようです。最も新しいのが2015年11月27日発売のP-01H。発売された時点で何が新しかったのかわかりにくいですが、一方で完成形とも思えます。3Gしか対応していないとは言え、バッテリー容量1000mAhで待ち受け時間約750時間は立派です。同じ形態のspモードケータイは残るので、部品と開発効率が課題だったのでしょう。おおよそ同じようなケータイが残るため、あえて発表する意味を考えさせられます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する