ITが無いと生きていけないのに、アナログな日々

海洋研究開発機構(JAMSTEC)横須賀本部 一般公開

»

Mugendai しんかい6500 特集先日、弊社スポンサーサイトMugendaiの取材で海洋研究開発機構(以下、JAMSTEC)様の横須賀本部に伺ってきました。有人潜水調査船「しんかい6500」のパイロット、深海生物の研究者、同機構広報の方にお話をお聞きしてきました。宇宙に行った人より、深海に行った人の方が少ないと聞いたことがあります。そんな未知の世界の貴重なインタビューをぜひ、こちら「【しんかい6500(前編)】光届かぬ海底世界に、人類の求める宝が眠る」でご覧ください。後編は、後日公開予定です。

JAMSTECの横須賀本部には、乗船できる「しんかい6500」の模型、気圧の低い世界で物がどうなるか、深海生物の標本などが展示されている海洋科学技術館が併設されており、予約すれば見学が可能です。

そんな貴重な施設を予約せずに見学できる一般公開日があります。それが明日、5月13日(土)。深海探査機が大集合するのみならず、海底広域研究船「かいめい」に乗船できたり、様々な実験・体験・展示イベントが盛りだくさんとのことです。

ぜひ、Mugendaiの記事を読んでから出かけてみてくださいね。もちろん行った後の復習にもぜひ。

遠くて行けない方にもJAMSTECのサイトには、貴重な資料がたくさん用意されています。

映像もYouTubeに多数掲載されていますので、しんかい6500に乗ったつもりで深海の世界を探検してみてはいかがでしょうか。

5月13日のJAMSTEC横須賀本部一般公開の詳細は、こちらをご覧ください

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する