ITが無いと生きていけないのに、アナログな日々

栗原 進

栗原 進

何か新しいことを常に探索中。

プロフィール

1992年3月慶應義塾大学文学部図書館・情報学科卒業。
同年4月に日本IBMに入社。システムズエンジニアとして損保、都銀、信託銀行と金融のお客様のシステムを担当。
2000年夏に社内人材公募で広報部門に異動する。社内広報でイントラネットの再構築に関わり、その後PRを経て、再びイントラネットの再構築のため社内広報に戻るも、社内だけは嫌と我侭を言って、ニュー・メディア・コミュニケーション推進リーダーとして新しもの系で社外露出を試み中。 2018年5月日本IBMを退社。現在フリーランス。