日々の「ハッ、そうなのか!」を書き留める職遊渾然blog

【黄金の金曜日】棚ぼた経験

»

★今週のお題★
「棚ぼた経験」

運も実力のうち。棚からぼた餅、つまり
「思いがけなく好運がめぐってくること」 (©広辞苑)
な経験はありますか?

トラックバック / コメント をお待ちしております。
(「黄金の金曜日」についてはこのエントリ をお読みください)

先週の「続けていてよかったこと」から。皆さんありがとうございました。
Stylish Ideaさんは1999年から続けている英語サイト。『知らない人に対して、何か文章を書くというのは、 このサイトを通して基礎ができたような気がします』。
ohashiさんExcelで作ったタスク管理ツール、 実は先日実物を見せていただきました。さすが仕事でVBAを使っているだけあって、すごい凝ってます。
7時過ぎには出社しているというNEROさん。 『どんなに忙しいときでも皆が働き始める9時ごろにはある程度「迎え撃つ」体勢が整うんですよね』。 う~ん、言ってみたい。

さて今週のお題。純然たる好運のめぐり合わせというと……バブルが崩壊しきる前に就職できたことかな?

Comment(3)

コメント

MAX

何を幸運と呼ぶか人それぞれだと思いますが、最近人と人との繋がりで良い思いをする事が多いです。
 例えば、最近読んだビジネス書の著者が偶然学生時代からの悪友の仕事仲間でその人に会って直接話が聞けたり、どうしても行ってみたかった「一見さんお断り」の日本料理店について最近知り合った人と話していたら、その人の馴染みの店ですぐ予約してもらえたりした時に、なんか幸運だなと感じます。

kojiさん。毎週「お題」で楽しませていただいています。
思いつくことがなくても無理やり考えていると、何かしら出てくるものですね。今回も、「好運」体験を考えていく中で、「結構、“おかげさま”の部分が多いなぁ」ということに思い当たりました。
誰かのおかげがあっての「好運」という場面が多かったような気がします。

Chopper

20代の頃は、とにかく「雑用」を多く任されました。
実務とはあまり関係ない雑用も多かったので、手早くやっつけちゃおう!と思って工夫しながらやって
いたのですが、今思えばその経験が今の仕事の順番とか優先順位付けとかスピードとか、
いろんなことに応用出来ています。
小さな棚ぼたですが、結果的には大きな棚ぼたになったと感じます。
私を雑用係としてこき使ってくれた方々に感謝です!

コメントを投稿する