世界を変える為のオピニオンをソーシャルメディア×グローバル×マーケティングを軸に発信していくブログ

富士山登頂を終えシリコンバレーへの渡米3日前、今の心境を考える

»
Blank

198709_265217106838764_100000514317

突然ですが、先日富士山に登ってきました。

始めての本格的な登山にも関わらず、
忙しくて何も準備&心構えが
できていない中での登山でしたので、
高山病など、色々不安もあったのですが
無事頂上まで登りきり、朝日をみることができました。

改めてすごい貴重な経験をしたなぁと
実感しております。

そしてこちらも同じく
何も準備&心構えができていない中で
8/13の土曜から1週間シリコンバレーに
行ってきます。

何しにいくの?と言われるとこれといった
イベントやアポイントなどの目的は
無いのですが、あえていうのであれば
「スタートアップから刺激を貰ってくるため」です。

「誰もが経験し得えないような自分しかできない、
自分が楽しいと思える事を誰よりも本気でやりたい」と
先日の決意表明ブログにも書いたのですが、
であるならばやはり世界で一番ホットな場所である
シリコンバレーで切磋琢磨しているスタートアップの
アントレプレナー(起業家)の方々に直接会うのが
一番てっとり速いと考えたからです。


5822225155_034b522afc



今考えているのが
TechWaveで湯川さんが紹介されていた
オススメのスタートアップです。
下記に簡単に紹介すると、、

リアルタイムアプリケーションを簡単に
開発できるNowJSという技術を開発している

nowjs   

P2Pの自家用車共有サービスの
Getaround

今日すぐに泊まれるホテルを検索できるアプリの
Hotel Tonight

「写真版Tumbler」の
Pinsterest

スマートフォンのカメラを通して物体を認識し、
その物体に関する情報を表示する技術
を開発した
dekko

地域のヘアスタイリストを検索し、
気に入った人がいればその場で予約できる

singly

自己管理のツールの
iDoneThis

ネット上で発信する情報を1カ所に蓄積するという
「my locker」プロジェクトをオープンソースで推進している
StyleSeat

などの湯川さんオススメスタートアップや
ビートラックスブランドンヒルさんにも
お会いしてみたいと考えています。

もちろんFacebook社、Twitter社を始め
EvernoteやInstagramやQuoraにも訪問してみたいです!
あとコワーキングスペース巡りも絶対に外せません。

話を聞いてくれる確率はほぼ無いwwですが
現地での気合いとソーシャルメディアの力、
愛すべき友人の方々の力をお借りして何とか
MeetUpします!絶対!

今のところ、とりあえずAirBnBで
Startup Mansionという家や
Mountain View Hacker Houseという家を予約しました。
非常に魅力的なHome Nameなのではないでしょうか?ww
とても楽しみです。


20110810_172213


話は戻って富士登山の話になるのですが
やっぱり頂上までは遙か遠いんですね、
全くてっぺんが見えない。

でもなぜ登り切れたかというと、
登山道にはなんとか目が届く所に
必ず休憩所が設置されているんです。
この休憩所を数十個経て頂上まで
登り切るわけですが、こういった
手が届く目標(休憩所)を意識して登ることの
重要さを改めて実感しました。

遙か遠い目標(頂上)の事だけ考えながら
登山していたらおそらく精神的に難しかったでしょう。


226184_265216263505515_100000514317


もちろんThink Bigで挑むことは重要ですが
目の前の目標を確実に達成する大切さを実感した次第です。

私はその大きな目標の第一歩としてシリコンバレーで
色々な人にお会いしてこようと思います。
先日の富士登山と同じように何も準備&心構えも
できていない中ではありますが、絶対に有意義な
旅になると確信しています。

行き当たりばったりでしたが
富士山にも実際に登頂できたわけですし、
考えすぎるよりもアクションを起こす事が重要と
いつも声を大にして伝えているところですしね。

最近覚えた言葉ではありますが
アントレプレヌールの精神で
行動を起こして、世界を面白くしてやりたいと思います。

263384_265216990172109_100000514317



283089_265217060172102_100000514317



285419_265217090172099_100000514317

 
※サンフランシスコにお知り合いが
 いらっしゃる方はぜひご連絡頂ければ幸いです。
 こんな大口叩いているにも関わらず、
 実はノーアポです。。何卒よろしくお願いいたします!

Twitter⇒@illshin
Facebook⇒shinichiro kinjo
Mail⇒shin.kinjo76@gmail.com

よろしくです:-)

Blank
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する