国境なきオープンイノベーション(C&D)で、世界のソフトを日本で仕上げて世界で売り抜く!

つながる自由『au Wi-Fi』)/au発表会2012特集:3M戦略 第1弾『スマートパスポート構想』を発表

»

au発表会2012特集第3弾は、つながる自由 『au Wi-Fi』 を中心にご紹介します。

au Wi-Fiは、従来より提供しているau Wi-Fi SPOT公衆無線LANサービスに加えて、宅内向け無線LANサービス『Wi-Fi HOME SPOT(ワイファイホームスポット)』を2月14日より新たに提供開始することを発表し、これら2つのWi-Fiサービスの総称として展開するものです。

新サービスとなるWi-Fi HOME SPOTは、自宅のブロードバンド回線に、auからのレンタル機器「HOME SPOT CUBE(プラネックスコミュニケーションズ社製)」を接続することで、無線LANが利用可能となるもので、auスマートフォンでは、専用のアプリケーション「au Wi-Fi接続ツール」による「かんたん接続」にも対応しているため、専門的な無線LANの知識がなくても、より簡単にブロードバンドへの無線LAN経由での接続が可能となります。

このHOME SPOT CUBEは、au携帯電話ユーザ向けのレンタル機器ですが、月額525円のレンタル料金が2012年5月31日までに申し込みすることで月額105円のキャンペーン割引、ISフラットまたはプランF(IS)シンプル・プランF(IS)」に加入者向けには月額420円のISフラット割引が適用されるため、実質無料で使用可能となります。 また、auスマートフォン以外のPCやゲームなどのWi-Fi機器でも利用が可能です。

無線LANインターフェース 準拠規格 IEEE802.11a/n/b/g
周波数範囲 2.4GHz帯、5GHz帯(同時利用)
最大速度
(技術規格上の理論値)
最大150Mbps(11nテクノロジー)
セキュリティ WPA/WPA2 -PSK(AES)、WPA-PSK(AES)、WPA2-PSK(AES)、
WEP64bit、WEP128bit
有線LANインターフェース 規格 10/100BASE-TX
ポート数 WAN×1、LAN×1(AUTO-MDI/MDI-X対応)
電源(ACアダプタ) DC5V 1A
最大消費電力 最大3.4W
外形寸法 W68×H72×D68(mm)
質量 約199g
その他 設定画面(Web UI)に対応した OS:Windows 7(32bit/64bit )、Vista(32bit/64bit )、XP
OS及びブラウザ Webブラウザ:Microsoft Internet Explorer 9、Firefox 8、Safari 5.1、Chrome 15、Android 2.3/3.2の標準ブラウザ
対応するブロードバンド回線 KDDIが提供するインターネットサービス(auひかり・ADSL one等)のほか、主要なブロードバンド回線に対応しています。
Wi-Fi設定方式 かんたん接続、WPS
特長 マルチSSID特長、SSID隔離機能、プライバシーセパレータ

au Wi-Fi SPOTは、既に、2011年12月28日段階で6万スポットもの公衆無線LANサービスを展開しており、2012年3月末までに10万スポットに達する計画を発表していますが、今回のWi-Fi HOME SPOTを追加することで、ユーザは、より高速なネットワークに接続することを『選べる』ようになり、auとしては、スマートフォン利用者の在宅時にau網(3G・+WiMAX)を経由しての動画などのダウンロードによるネットワーク負荷を軽減できる(オフロード)メリットがあるといえます。

更に2012年3月1日より、北米・アジア・ヨーロッパなどの約100カ国でも提携先の無線LANサービスを利用可能となり、統合されたWi-Fiサービスブランド『au Wi-Fi』サービスの拡充が進みます。

au発表会2012特集

関連リンク


Comment(1)

コメント

au wi-fi spot設置したいと思っていましたが審査基準があるようでだめでした

fonとfc2 wi-fiでしばらくは我慢です

コメントを投稿する