ある時は販売員、ある時は営業マン、またある時は社長業! 経営に現場に走り回る日々の気づきブログ。元気の源は「ありがとう」。言う時も言われる時も気持ちのいい、魔法の言葉! 接客や営業ノウハウを中心に書いていきます。

「CamCard」で名刺を管理したら道に迷わなくなった!

»

こんにちは! 実は道に迷いやすい営業マン、貫洞です。

今日も暑かったですね! でもどんなに暑くても、営業マンは外回りが基本ですし、どこかの駅で降りたら「帰りに○○さんの会社にも挨拶していこう」という思考が基本ですよね! 私も営業マンのはしくれとして、日々無駄の無い動きでの営業を心がけております...が。

道に迷っちゃうんですよね。残念なことに、そこまで方向感覚が良くないもので...。それで、一回一回お客様の会社の場所をメモに残したり、名刺ファイルを持ち歩いて住所がいつでもわかるようにしたりしてきました。でも、名刺ファイルを持ち歩けるのって、せいぜい3年くらいまでですよね...。その後はもう電話帳を持ち歩いている状態になってしまって、名刺を持ち歩くのは無理。

そこで。

ここ最近「スマホで名刺を写真に撮って保存できるアプリ」を色々試しています! その中で「CamCard」を本格的に活用し始めてみました。

まず、名刺をスマホで撮影してデータ化していくのですが、iPhone独特の「ぬるり」とした感触そのままに、撮影した名刺がぬるっとデータ化されていきます。サクッ、というよりはぬるっとデータになります(笑) このあたりの使用感は癖になりますね!

いざ撮影を終えると、「名刺入れ」フォルダの中に「日付順」「50音順」と並び替えができる状態で名刺がずらっと並んでくれます! 見たい名刺をタップすると、「名刺」「情報」「メモ」の3項目が表示されます。

「名刺」はその名の通り名刺の写真を見られます。
「情報」は電話番号や役職、ウェブページへの直リンクを飛ばしてくれます。そして最強に便利なのが地図! 名刺に載っている住所をワンクリックで地図上に表示してくれます! 「ナビゲート」をタップすると現在地からその場所までナビをしてくれます!

情報管理ツールとして、手持ちの名刺が100枚を超えたら、スマホに保存しておいて「めくる」感覚を持っているととてもはかどります。今までアナログ人間で通して来ましたが、そろそろ観念して、この便利さに身をゆだね、よりたくさんの営業回りをしたいと思います!


自分をフォローするわけではありませんが、今まで道に迷っていた時に穴場のお店を発見したり、ジモトの方に道を聞いているうちに親しくなっていろんな情報を聞けたり、けして損ばかりしていたわけではないのですよ(笑)

ただ、時には迷わず着かなければならない事もありますから、私はこの「CamCard」にとりあえず今まで頂いた名刺すべてを地道に入れて行こうと思います。空き時間にこのアプリを眺めているだけで、新しいビジネスを思いつくかも!

本気で使いたい方は、保存できる名刺の枚数が無制限の有料版がおすすめですが、「ぬるっとした」撮影を楽しむために、まずは無料版からダウンロードして使ってみることをおすすめいたします!

では、暑さに負けず楽しくお仕事していきましょう!


Comment(0)

コメント

コメントを投稿する