主にテクノロジー×ビジネス×イノベーションについて考察・刺激・アイデアなどを

ついに日本でも注目: ザッポスが示す新たな経営モデル

»

オルテナティブ・ブロガーの斉藤徹氏の米国ザッポス社についてのシリーズ連載は楽しく読ませていただいた。
第一話: 「米国ザッポス「顧客にWOW!をお届けする」奇跡の経営,その本質を探る」 (2009/12/5)
第二話: 米国ザッポス「顧客感動サービス」の経済合理性を徹底分析する (2009/12/6)
第三話: アマゾンが800億かけても買収したかった「ザッポスの奇跡」 (2009/12/7)
第四話: 驚きの反常識!ザッポス流マーケティングの真髄とは (2009/12/8)

Zapposという会社は、米国ではハーバードビジネススクールから大企業まで注目し研究されてきた企業だが、日本語による紹介や分析はされてこなかった。
斉藤氏に上記ブログで紹介いただいた小生のダイヤモンドオンラインでの連載「ソーシャルウェブ革命の衝撃」で取り上げた
創業10年でノードストローム超え!急成長ザッポスの感動連鎖サービス (2008/7/3)
効率重視のデル・モデルを否定!米ザッポスの“反常識”経営 (2008/7/10)
米ザッポスはいかにして顧客を虜にするのか? (2008/7/17)
が、アマゾンのザッポス買収ニュースまで、これ以外には日本では何もナシだった。
なので、斉藤氏など最近の日本でのザッポス紹介は、喜ばしいことである。

さらに興味のある方は、
「アマゾンのザッポス買収が意味するもの」 (2009/8/2)
「TED in India: Zappos社CEOのプレゼン」 (2009/11/05)
もご参考。Tonyの話や、ジェフ・ベゾスの動画も示唆深い。

それから、Zapposで買うと
Zapposoct09aitmedia_2
というように、ソーシャル・ウェブに誘ってますね。わかりやすい(なぜか犬なのですが)。

Comment(1)

コメント

本荘様

オルタナの斉藤です。
記事内でご紹介いただき誠にありがとうございます。

本荘さんの記事は非常に内容が濃く,多面的に学ばせていただきました。ザッポスとアマゾンという対比軸はとても興味深いものがありますが,特にザッポス経営には日本企業が学ぶべき点が多く,今回特集記事を組んでみました。

紺屋の白袴にならめよう,まずは当社ループスにてザッポスから学んだ点を活かしていこうと思っています。

ダイヤモンドオンラインでの連載も楽しみにしております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを投稿する